2015年01月31日

橋下徹 住民投票で都構想賛成多数なら再出馬の意向

橋下徹 住民投票で都構想賛成多数なら再出馬の意向

橋下徹市長:住民投票で都構想賛成多数なら再出馬の意向
http://mainichi.jp/select/news/20150201k0000m010027000c.html
毎日新聞 2015年01月31日 19時15分(最終更新 01月31日 21時42分)

大阪市の橋下徹市長(大阪維新の会代表)は31日、大阪都構想の是非を問う住民投票(5月17日予定)で、賛成多数となった場合、12月の任期満了に伴う市長選に立候補する意向を示した。市内の演説集会で「可決になれば、役所を作っていかなければならない。責任を持たなければいけない」と述べた。橋下市長はこれまで、反対多数になった場合は任期満了と同時に政治家を辞める考えを示していた。


橋下徹・政界引退?.PNG



橋下徹は31日、大阪都構想の是非を問う住民投票(5月17日予定)で、賛成多数となった場合、12月の任期満了に伴う市長選に立候補する意向を示した。
大阪都構想への賛成が得られなかった場合、市長の任期満了(今年12月18日)をもって政界を引退する約束を守ってね。
大阪市民の多くは、橋下の政界引退を望んでいると思う。
市長で再選すれば、いずれリコールへ。




参考

橋下、都構想否決なら「政界引退」「政治家辞めます」 BS番組で明言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411949941.html


ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック