2014年12月31日

自公税調、法人税減税、2年で3.29%を決定、最終案を議論

自公税調、法人税減税、2年で3.29%を決定、最終案を議論

自公税調、法人税減税、2年で3・29%を決定、最終案を議論
http://www.sankei.com/economy/news/141229/ecn1412290015-n1.html
2014.12.29 20:59

自民、公明両党の税制調査会は29日、平成27年度税制改正の最終案を取りまとめた。法人税の実効税率については27年度に2・51%下げ、28年度までの2年間の累計で3・29%下げることを正式に決めた。30日に決定する27年度与党税制改正大綱に盛り込む。

 現在34・62%の法人実効税率は27年度に32・11%、28年度は31・33%に下がる。フランス(33・33%)の税率を下回り、目標としている20%台に近づく。

 与党税制協議会は、28日までに来年度改正項目について大筋で合意した。

 親や祖父母から住宅購入資金をもらった場合の贈与税の非課税枠は、来年1月から順次拡大する。消費税再増税前後の28年10月からの1年間は、非課税枠を最大3千万円に引き上げる。また来年4月からは非課税枠の対象に、太陽光発電や家庭用燃料電池などの設備を含めることも決めた。




自民、公明両党の税制調査会は29日、平成27年度税制改正の最終案を取りまとめた。
法人税の実効税率については27年度に2.51%下げ、28年度までの2年間の累計で3.29%下げることを正式に決めた。
「30日に決定する27年度与党税制改正大綱に盛り込む。」とのことですが、発表がありました。
「自民、公明両党は30日、2015年度の与党税制改正大綱を決めた。」とのことです。
法人税の実効税率を下げることで、企業にも個人にも、お金を有効に使ってもらうという財務省の忠犬、野田毅の言う通りになるかどうか。




成長重視、1380億円減税…与党税制改正大綱
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141230-OYT1T50082.html
2014年12月30日 23時39分

自民、公明両党は30日、2015年度の与党税制改正大綱を決めた。

 経済成長を重視し、安倍首相の経済政策「アベノミクス」の柱となる法人税の実効税率引き下げを打ち出したのが特徴だ。個人向けには、親や祖父母から贈与されたお金のうち課税されない枠を大幅に拡大し、高齢者の資産が若い世代に渡るよう促す。

 今回の改正で15年度は1380億円の減税となる。改正内容がすべて年間を通じて実施されれば年1240億円の減税になる。

 政府は年明けに15年度税制改正大綱を閣議決定し、1月26日召集の通常国会に税制改正関連法案を提出する。

 自民党税制調査会の野田毅会長は30日の記者会見で「企業にも個人にも、お金を有効に使ってもらうことを主眼に置いた」と述べた。

 最大の焦点となった、企業のもうけに対する実質的な税負担を示す法人実効税率(現在は標準値で34・62%。東京都は35・64%)は15年度に2・51%、16年度までの2年間で計3・29%以上引き下げる。



平成27年度 税制改正大綱(PDF注意)
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126806_1.pdf


自民党税制調査会、法人税実効税率を2年間で3.29%引き下げの方針(14/12/29)


【三橋貴明】外形標準課税がヤバイ!万年学生が何言ってるんだ!




参考

起業や事業再編で法人税優遇へ 税率20%台へ道筋 地方財政審議会は外形標準課税の拡充提言 活性化期待
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411104070.html

法人税「3年で20%台に」 政府・与党、財源と一体で検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411030753.html

法人税2.5%以上下げ目指す 経産相、15年度改正
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408667610.html

中小企業の死活問題「外形標準課税」適用拡大に懸念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408511653.html

賃上げ企業は優遇=外形標準課税の拡充で−政府・与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407978289.html

「地方企業ほど負担重く」 経産省、外形標準課税拡大阻止狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407368350.html

外形標準課税の強化 首相「中小企業に配慮」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406422882.html

外形標準課税拡大を議論 総務省が有識者検討会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405148091.html

「法人減税に期待」79% 経営者緊急アンケート 消費税10%「予定通り」6割
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404983946.html

甘利経財相、法人税「5年で6%弱下げる」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404935977.html

法人税を引き下げれば、給料は上がるのか?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399816650.html

外形標準課税拡大で狙い撃ち 中小「100万社」倒産リスク
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400513914.html

竹中平蔵「日本は物凄い格差社会になる。介護難民や若者のホームレスだらけ」(政経chより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/392961553.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html



関連

BSフジプライムニュースで報道された「貯蓄税」!貯蓄のある高齢者に税金を掛けようとしている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402435443.html



パチンコ税と携帯電話課税の記事は書いてありますので、サイト内を探して下さい。
「死亡消費税」という構想もあります。
ラベル:自民党 公明党
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック