2014年12月23日

民主・松本剛明「代表選では党名変更も考えるべきだ」

民主・松本剛「代表選では党名変更も考えるべきだ」

民主・松本氏「代表選では党名変更も考えるべきだ」
http://www.sankei.com/politics/news/141222/plt1412220023-n1.html
2014.12.22 23:34

民主党の松本剛明元外相は22日夜のBS11番組で、来年1月の党代表選に関し、「(民主党の)党名を変えることも含めてリセットをどうするか考えるべきだ。それぐらいの覚悟で新たなスタートを切ることを示す必要がある代表選だ」と述べ、党名変更も含めた党再生の議論をすべきだとの考えを示した。

 松本氏は代表選に出馬を表明している細野豪志元幹事長と関係が近い。これに対し、細野氏を支援しないと公言する枝野幸男幹事長は20日、記者団に「党名を変えたり、野党再編で逃げる姿勢では本当の信頼は得られない。細野氏に期待して出馬を促した方の中に再編期待の方が多いのは間違いない」と述べ、細野氏サイドを批判していた。


松本剛明.PNG



中身が同じだから、民主党から党名を変えても何も変わらない。
特アの為の政党が民主党。
「在日の生活が第一」とか「在日外国人の生活が第一」などに党名を変えれば良い。
「その無所属は民主党」が「その党は民主党」になりますね。
気を付けよう。



松本前外務大臣 の大罪 こんな人を選んでは駄目だ
ラベル:松本剛明
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック