2014年12月16日

選挙特番「池上彰の総選挙ライブ」で信濃町の「創価学会カラー」について解説

選挙特番「池上彰の総選挙ライブ」で信濃町の「創価学会カラー」について解説
http://news.livedoor.com/article/detail/9578783/

池上彰氏 選挙特番で創価学会の色について解説

14日放送「池上彰の総選挙ライブ」が「創価学会カラー」を紹介した
取材した信濃駅周辺には、青・黄・赤の三色の看板を掲げた店舗が多数あった
ナレーターが「三色の旗は創価学会のシンボルです」と解説した

選挙特番「池上彰の総選挙ライブ」で信濃町の「創価学会カラー」について解説
2014年12月16日 7時0分 トピックニュース

14日放送の「池上彰の総選挙ライブ」(テレビ東京系)が、信濃町にあふれる「創価学会カラー」を紹介した。

同番組では「池上彰と行くバスツアー」と題し、ジャーナリストの池上彰氏が様々な場所を取材し、政治の裏側や選挙のみどころを紹介した。

公明党本部での取材を終えた一行は、その後創価学会の総本部へ向かった。途中、一行が立ち寄った信濃駅周辺の商店街には、青・黄・赤の三色の看板を掲げた店舗が多数あり、ナレーターが「三色の旗は創価学会のシンボルです」と解説した。

総本部前では、相内優香アナウンサーが警備員らしき男性に「こんにちは。今何をされているんですか?」と声をかけた。しかし、男性は「お答えできない」と取材を拒否した。


池上彰1.PNG



14日放送「池上彰の総選挙ライブ」が「創価学会カラー」を紹介した。
取材した信濃駅周辺には、青・黄・赤の三色の看板を掲げた店舗が多数あった。
ナレーターが「三色の旗は創価学会のシンボルです」と解説した。
カルト宗教、創価学会の総本部の警備員らしき男性が取材を拒否。
聖教新聞社本部、公明党本部があり、学会グッズが売られてたりと町中創価一色の信濃町。
青・黄・赤の三色の旗を掲げている店舗は学会関連だろう。
ラベル:池上彰
【関連する記事】
posted by hazuki at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャーナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック