2014年12月07日

橋下が身内候補に“公開説教”

橋下が身内候補に“公開説教”

橋下代表が身内候補に“公開説教”
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141207-1405925.html

維新の党の橋下徹共同代表(45)が6日、同党の候補者を“公開説教”した。

 大阪府枚方市内で行われた伊東信久氏(50)(大阪11区)の街頭演説に駆けつけた橋下氏は「伊東さん、日本の未来がどうだとか浮かれた演説をしている場合じゃない。我々が言いたいのは国会議員、もっとしっかりしろよ! です」。身内候補へ厳しいゲキを飛ばし、国会議員の給与3割カットなど身を切る改革を訴えた。維新の劣勢が伝えられる中、この日は「橋下ベイビーズ」といわれる議員1年生の候補者を中心に府内5カ所で街頭演説した。

 [2014年12月7日9時23分 紙面から]


橋下徹VS辻元清美.PNG



大阪府枚方市内で行われた伊東信久氏(50)(大阪11区)の街頭演説に駆けつけた橋下は「伊東さん、日本の未来がどうだとか浮かれた演説をしている場合じゃない。我々が言いたいのは国会議員、もっとしっかりしろよ! です」。
「公務員や議員の給料を2割抑えたら5兆円出て、5千万人に1人10万円ずつクーポンを配ることができる」という案を示し、「イシンノミクス」として打ち出した橋下から説教されたくないわな。
「国会議員、もっとしっかりしろよ!」ならば、「大阪市長、いい加減にしろよ!」です。




参考

橋下「イシンノミクス」を発表 「公務員給料2割削減!その財源で5千万人に10万円のクーポンを配ります!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410011577.html
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック