2014年12月03日

橋下「イシンノミクス」を発表 「公務員給料2割削減!その財源で5千万人に10万円のクーポンを配ります!」

橋下「イシンノミクス」を発表 「公務員給料2割削減!その財源で5千万人に10万円のクーポンを配ります!」

〈大阪1区〉維新・橋下代表「身を切る改革」をアピール
http://www.asahi.com/articles/ASGD175DLGD1PTIL02T.html
2014年12月2日12時53分

大阪1区で最大の繁華街・難波。維新の党の橋下徹代表が第一声に臨んだ。

2014衆院選特集、候補者一覧はこちら
大阪1区の候補者一覧

 大阪府議会の定数削減などを実績としてアピールし、「これを日本全体でやりたい」と強調。「公務員や議員の給料を2割抑えたら5兆円出て、5千万人に1人10万円ずつクーポンを配ることができる」という案を示し、「イシンノミクス」として打ち出した。

 聴衆は200人ほど。新党を立ち上げて臨んだ2年前の前回衆院選の勢いはない。大阪1区に立候補した維新前職の井上英孝氏(43)は「身を切る改革の一点突破で頑張っていきたい」と支援を求めた。

 自民新顔の大西宏幸氏(47)も前回に続いて立候補。「大阪と国が連携し、アベノミクスを完成させることが必要だ」と訴えた。

 共産新顔の柴山昇氏(61)は消費増税反対を主張し、中小企業の経営者らに支持を広げたい考えだ。


橋下徹VS辻元清美.PNG



大阪1区で橋下が第一声に臨んだ。
大阪府議会の定数削減などを実績としてアピールし、「これを日本全体でやりたい」と強調。
「公務員や議員の給料を2割抑えたら5兆円出て、5千万人に1人10万円ずつクーポンを配ることができる」という案を示し、「イシンノミクス」として打ち出した。
民主党のようなことを言い始めましたね。
イシンノミクスは、ばら撒きじゃないの。
現金ではなくて、クーポンというのが橋下らしい発想ですな。
地域限定か何かになることでしょう。
名付けるなら、「ハシゲノミクス」にでもすれば良かったじゃん。
橋下は前からダメですが、これで維新の党はダメですね。



橋下代表「イシンノミクス・しいき応援演説」2014.12.2
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック