2014年12月01日

中山成彬氏 田母神氏出馬で「公明党と正面対決だ」

中山成彬氏 田母神氏出馬で「公明党と正面対決だ」
http://yukan-news.ameba.jp/20141129-87/
2014年11月29日 16時54分

次世代の党の中山成彬氏が、田母神俊雄氏の同党からの衆議院選挙出馬について「ついに田母神氏が決断してくれた」とツイートした。

 田母神氏は公明党と争う姿勢を明確にしているが、中山氏も同様に考えているようで、田母神氏が出馬するのは公明党の太田昭宏国交相のお膝元・東京12区。そしてこうツイートした。

<橋下市長がビビった公明党と次世代の党がいよいよ正面対決だ。日本の政治を歪めている公明党、タブーに切り込む「次世代の党」の面目躍如。>

<次世代の党の知名度アップと立ち位置をはっきりさせる切り札だったが、公明党との対決に不出馬を忠告する脅迫まがいの動きもあったという>

 東京12区は前回は太田氏が11万4052票で当選。2009年は民主党から出馬した青木愛氏の11万8753票に対し、太田氏が10万8679票で落選した。2005年は10万9636票で、2003年は98700票でいずれも当選している。

 田母神氏は都知事選では61万865票を獲得して全体の4位だった。


中山成彬1.PNG



「橋下市長がビビった公明党と次世代の党がいよいよ正面対決だ。日本の政治を歪めている公明党、タブーに切り込む「次世代の党」の面目躍如。」と中山成彬氏がツイート。
東京12区で太田昭宏国交相と田母神閣下の対決。
カルト宗教、創価学会が支持母体の公明党と戦います。
頑張れ、次世代の党。
田母神閣下を応援します。






中山なりあき @nakayamanariaki
維新が公明党に遠慮して立候補を見送った大阪16区に西村真悟氏、公明党の太田国交大臣の東京12区に田母神俊雄氏が次世代の党から立候補することになった。橋下市長がビビった公明党と次世代の党がいよいよ正面対決だ。日本の政治を歪めている公明党、タブーに切り込む「次世代の党」の面目躍如。





中山なりあき @nakayamanariaki
ついに田母神氏が決断してくれた。次世代の党の知名度アップと立ち位置をはっきりさせる切り札だったが、公明党との対決に不出馬を忠告する脅迫まがいの動きもあったという。なぜ海上保安庁が尖閣領域に中国公船の侵入を許すのか、採り尽くすまで珊瑚の密漁が放置されたのか、田母神氏が明らかにする。




関連

田母神氏が第一声「私は本当にいい人」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409835916.html

次世代の田母神氏、公明・太田氏と激突 東京12区に出馬へ 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409729021.html
ラベル:中山成彬
【関連する記事】
posted by hazuki at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック