2014年11月30日

田母神氏が第一声「私は本当にいい人」

田母神氏が第一声「私は本当にいい人」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20141129-1402572.html

元航空幕僚長で次世代の党から次期衆院選に立候補する田母神(たもがみ)俊雄氏(66)が29日、都内のJR渋谷駅前で第一声を発した。

 落選した今年2月の東京都知事選で連呼したフレーズ「私は、本当にいい人なんです」から演説をスタート。支援者から拍手を浴びた。

 安全保障や防衛問題で持論を展開した。中国漁船が日本の領海内で違法操業を繰り返すことについて「今の法律では自衛隊が戦えないから、中国になめられる。法律が悪い。自衛隊が現場で戦えるようにすれば、200隻ぐらいの漁船は簡単に排除できる」と主張。集団的自衛権の行使容認などの必要性を訴えた。

 日本が戦争に巻きこまれる可能性が高くなるという批判については「戦える体制をつくると、戦争にならないんです。それは国際社会の常識。戦争になると考えるのは、頭の悪い人たちだけ」と切り捨てた。

 立候補する東京12区は公明党の牙城。太田昭宏国土交通相との厳しい選挙戦に挑む。「公明党は憲法改正や、自衛隊が自立することに反対。これでは国を守れない。自公連立を分断し、自民と次世代が連立する。それで初めて日本を取り戻せる。公明党と戦います」と力を込めた。

 [2014年11月29日15時42分]


田母神俊雄2.PNG



田母神俊雄氏(66)が29日、都内のJR渋谷駅前で第一声を発した。
落選した今年2月の東京都知事選で連呼したフレーズ「私は、本当にいい人なんです」から演説をスタート。
支援者から拍手を浴びた。
公明党の牙城の東京12区。
「公明党は憲法改正や、自衛隊が自立することに反対。これでは国を守れない。自公連立を分断し、自民と次世代が連立する。それで初めて日本を取り戻せる。公明党と戦います」と力を込めた。
カルト宗教、創価学会が支持母体の公明党と戦って下さい。
田母神閣下はいい人ということは都知事選で分かっています。
応援します。






田母神俊雄 @toshio_tamogami
国家の自立とは軍の自立のことです。日本を取り戻すとは日本軍を取り戻すことです。このことを認識している日本の政治家は少ないのです。米国に守ってもらっている限り、日本の国家政策は常に米国の意を体したものになるのです。公明党は自衛隊の自立には反対です。自公連立では日本を取り戻せない。




参考

次世代の田母神氏、公明・太田氏と激突 東京12区に出馬へ 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409729021.html


ラベル:田母神俊雄
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック