2014年11月30日

韓国文化相、仏像返還で「司法当局の判断待つ」 下村文科相の要請に

韓国文化相、仏像返還で「司法当局の判断待つ」 下村文科相の要請に
http://www.sankei.com/politics/news/141130/plt1411300010-n1.html
2014.11.30 12:41

韓国の金鍾徳文化体育観光相は30日、長崎県対馬市から盗まれた仏像の返還について、韓国司法当局の判断を待つ考えを示した。横浜市で開かれた日中韓文化相会合後の記者会見で述べた。下村博文文部科学相が29日に金氏と会談し、返還を要請していた。

 また金氏は、植民地時代に朝鮮半島から日本に持ち出された文化財の返還を協議する機関の設置を下村氏に提案したことも明らかにした。ただ対馬の仏像返還とは「直接のつながりはない」と強調した。

 下村氏は記者会見で「仏像は一刻も早く返還されるべきだ」と述べた。協議機関設置には言及しなかった。

 文化庁によると、2012年10月に対馬市の寺や神社から国の重要文化財を含む仏像2体が盗まれ、韓国に持ち込まれた。実行犯らの有罪が確定し、仏像は韓国政府が管理している。


日中韓文化相会合.PNG



韓国の金鍾徳文化体育観光相は30日、長崎県対馬市から盗まれた仏像の返還について、韓国司法当局の判断を待つ考えを示した。
下村博文文部科学相が29日に金氏と会談し、返還を要請していた。
韓国の司法は腐っている。
そもそも泥棒することは犯罪という認識が欠けている韓国。
そして反日無罪の国です。




参考

文科相、盗難仏像の早期返還求める 韓国文化相と会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409797561.html
ラベル:韓国
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック