2014年11月29日

長崎県、対馬の仏像盗難対策で博物館新設へ 中村知事が表明

長崎県、対馬の仏像盗難対策で博物館新設へ 中村知事が表明
http://www.sankei.com/politics/news/141129/plt1411290013-n1.html
2014.11.29 07:00

長崎県対馬市で貴重な仏像の盗難事件が発生していることを受け、中村法道長崎県知事は27日、対馬に博物館を新設し、市内の寺社や個人から文化財を預かる計画の具体化を急ぐ方針を明らかにした。仏像などは長年にわたって住民の信仰の対象になっており、文化財を預けた寺社や個人には複製品を渡すことも検討している。

 中村知事は記者会見で「人口が減少し、地域によっては文化財に人の目が届かない状況にある」と説明、公的な施設で文化財を一括管理する必要性を強調した。

 博物館は、県と対馬市が協力し、市内にある県立対馬歴史民俗資料館の敷地に整備する見通し。

 対馬は、朝鮮半島からの渡来仏など貴重な文化財が多い。県によると、市内では国の重要文化財として10件、県の有形文化財(美術工芸品)には24件が指定されている。


対馬で仏像の窃盗1.PNG



長崎県対馬市で貴重な仏像の盗難事件が発生していることを受け、中村法道長崎県知事は27日、対馬に博物館を新設し、市内の寺社や個人から文化財を預かる計画の具体化を急ぐ方針を明らかにした。
韓国人の犯罪のせいで税金を使うことになりますが、対馬の仏像は韓国の物と言わせない為に必要ですね。
「日本の仏像は金になる」という韓国の窃盗団ですから、文化財を預かる計画を急ぐ必要があると思います。



韓国崩壊!韓国人が仏像盗んだ!対馬で逮捕の韓国人5人目に 経典300冊以上押収 この乞食野郎が!!




参考

5人目の韓国人男、朴奉緒容疑者(42)を逮捕=仏像窃盗事件−長崎県警
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409566886.html

「日本の仏像は金になる」…対馬で盗みの韓国人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409546682.html
ラベル:長崎県
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック