2014年11月27日

新党大地、鈴木貴子の名簿単独1位検討 北海道、選挙協力の民主

新党大地、鈴木貴子の名簿単独1位検討 北海道、選挙協力の民主

大地鈴木氏の名簿単独1位検討 北海道、選挙協力の民主
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112701001764.html

 来月の衆院選で民主党公認候補として北海道7区と比例代表から重複立候補する政治団体「新党大地」の鈴木貴子前衆院議員(28)について、民主党が鈴木氏の比例北海道ブロックでの名簿順位を単独1位とする案を検討していることが27日、同党関係者への取材で分かった。

 鈴木氏が単独1位の場合、道内でほかに重複立候補する横路孝弘元衆院議長らは同列2位となる案。ただ、民主党内には最近党員となったばかりの鈴木氏の単独1位に反対の声もあるという。

 鈴木氏を異例の形で優遇する動きの背景には、道内で一定の集票力を持つ大地票を民主党に取り込む狙いがあるとみられる。
2014/11/27 21:59 【共同通信】


鈴木貴子1.PNG



民主党公認候補として北海道7区と比例代表から重複立候補する政治団体「新党大地」の鈴木貴子(28)について、民主党が鈴木の比例北海道ブロックでの名簿順位を単独1位とする案を検討していることが27日、同党関係者への取材で分かった。
鈴木宗男は、娘の貴子を世襲させたいらしい。
北海道7区で「鈴木貴子」、比例で「民主党」と書けば、新党大地の鈴木貴子(28)が当選するということですね。
北海道の皆さん、注意して下さい。
「自由民主党」と書くのも注意が必要です。
「自由」を消して「民主党」に出来るという噂が2012年の衆議院選で飛び交っていました。




参考

民主党と新党大地、衆院選での協力合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409544543.html

鈴木宗男の長女、鈴木貴子は民主公認 比例でも重複立候補
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409453879.html
ラベル:鈴木貴子
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック