2014年11月20日

軽減税率、17年4月導入で正式合意…与党税協

軽減税率、17年4月導入で正式合意…与党税協

軽減税率、17年4月導入で正式合意…与党税協
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/news1/20141120-OYT1T50090.html?from=ytop_ylist
2014年11月20日 21時06分

自民、公明両党による与党税制協議会は20日、2017年4月の消費税率10%への引き上げと同時に、生活必需品などの税率を低くする「軽減税率」の導入を目指すことで正式合意した。

 両党は、衆院選の共通公約に「17年度からの導入を目指して、対象品目、区分経理、安定財源などについて早急に具体的な検討を進める」と明記する。

 年明けにまとめる15年度税制改正大綱にも盛り込む。

 公明党の斉藤鉄夫・税制調査会長は「周知期間などを考えると、来年早々には制度設計を固め、来年中には法律にしないといけない」と記者団に述べ、来春をめどに軽減税率に関する税制改正大綱をまとめ、来秋の臨時国会に関連法案を提出したいとの意向を示した。




自民、公明両党による与党税制協議会は20日、2017年4月の消費税率10%への引き上げと同時に、生活必需品などの税率を低くする「軽減税率」の導入を目指すことで正式合意した。
消費税の引き上げに反対ですが、引き上げるならば、軽減税率を導入するのは当然。
国民は消費税8%でもキツイのです。



自公、税率10%時に軽減税率導入で合意
ラベル:軽減税率
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック