2014年11月19日

マグロウヒル出版の米教科書に慰安婦めぐる記述…外務省、訂正要請

マグロウヒル出版の米教科書に慰安婦めぐる記述…外務省、訂正要請

米教科書に慰安婦めぐる記述…外務省、訂正要請
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141119-OYT1T50002.html?from=ytop_ylist
2014年11月19日 08時10分

米国の公立高校向けの世界史教科書にいわゆる従軍慰安婦問題をめぐる誤った記述があるとして、外務省が出版社に訂正を申し入れていることが18日分かった。

 問題の教科書は、米大手教育出版社「マグロウヒル」(本社・ニューヨーク)が出版し、カリフォルニア州などで使われている。「日本軍は14〜20歳の約20万人の女性を慰安所で働かせるために強制的に募集、徴用した」といった記述がある。政府は7日、ニューヨーク総領事館を通じて、同社に「重大な事実誤認がある」と申し入れた。


米大手教育出版社「マグロウヒル」.PNG



米国の公立高校向けの世界史教科書に慰安婦問題を巡る誤った記述があるとして、外務省が出版社に訂正を申し入れていることが18日分かった。
問題の教科書は、米大手教育出版社「マグロウヒル」(本社・ニューヨーク)が出版し、カリフォルニア州などで使われている。
「日本軍は慰安婦を天皇からの贈り物として軍隊にささげた」と虚偽の内容も含まれている。
これは、外務省が訂正を申し入れて当然。




参考

米教科書に「強制連行」「20万人の日本軍慰安婦」 LA公立高校
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408242298.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック