2014年11月17日

統一地方選法案が成立へ 来年4月12、26日投票

統一地方選法案が成立へ 来年4月12、26日投票

統一地方選法案が成立へ 来年4月12、26日投票
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111701001714.html

 参院政治倫理・選挙制度特別委員会は17日、2015年の統一地方選の投票日を4月12日と26日とする臨時特例法案を全会一致で可決した。与野党は19日に参院本会議を開き、法案を採決することに合意しており、今国会で成立する見通しだ。

 統一地方選は、前半が都道府県と政令指定都市の首長、議員選挙。後半は政令市以外の市、特別区、町村の首長と議員選挙が実施される。

 原則として、15年3月1日から5月31日までに任期満了を迎える首長、議員の選挙が対象。6月1日から10日に任期満了の場合も自治体の判断で統一選として実施できる。
2014/11/17 16:40 【共同通信】




参院政治倫理・選挙制度特別委員会は17日、2015年の統一地方選の投票日を4月12日と26日とする臨時特例法案を全会一致で可決した。
与野党は19日に参院本会議を開き、法案を採決することに合意しており、今国会で成立する見通し。
原則として、15年3月1日から5月31日までに任期満了を迎える首長、議員の選挙が対象。
6月1日から10日に任期満了の場合も自治体の判断で統一選として実施出来る。
ラベル:臨時特例法案
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック