2014年11月16日

民主との合併「絶対に阻止」 みんな・渡辺前代表が反対

民主との合併「絶対に阻止」 みんな・渡辺前代表が反対
http://www.asahi.com/articles/ASGCH64G3GCHUTFK00D.html?iref=comtop_list_pol_n02
安倍龍太郎、奈良部健 2014年11月16日07時30分

民主党と、みんなの党が合併に向けて協議を始めることについて、民主党の枝野幸男幹事長は15日、さいたま市で記者団に「野党間の連携で、最大限できることを検討すると両党首間で合意した」と述べた。政策のすりあわせなどの話し合いを進めるという。

特集:衆院解散

 また、みんなの党の浅尾慶一郎代表も15日、横浜市内で「最善の選択肢をとるに当たって、あらゆる手段は排除されないと思う」と記者団に述べ、合併が有力な選択肢だと認めた。

 両党首は14日に会談し、衆院解散・総選挙に向け選挙協力を進めることで一致。共産党以外に野党候補がいない選挙区での候補者擁立を目指すことや、共通政策作成でも合意した。

 これまでの水面下の調整では、民主党の党名を残すことを念頭に、政策をできる限り一致させることを目指している。また、両党で比例区の統一名簿を作る構想も持ち上がっている。

 合併への動きに対し、安倍政権との連携強化を目指すみんなの党の渡辺喜美前代表は15日、千葉県松戸市内で記者団に「身売りをしてみんなの党を消滅させようということは絶対あり得ない。絶対に阻止する」と述べ、強く反対した。(安倍龍太郎、奈良部健)


渡辺喜美.PNG渡辺喜美・8億円.PNG



合併への動きに対し、安倍政権との連携強化を目指すみんなの党の渡辺喜美前代表は15日、千葉県松戸市内で記者団に「身売りをしてみんなの党を消滅させようということは絶対あり得ない。絶対に阻止する」と述べ、強く反対した。
渡辺喜美さんは、恐らく無所属の保守として出馬するのでしょうね。
みんなの党自体がなくなるかも知れませんね。
第2民主党のみんなの党の存在が怪しくなって来ました。




参考

みんなの党の正体は「第二民主党」だ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/282702416.html


ラベル:渡辺喜美
posted by hazuki at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック