2014年11月13日

高1が800円で依頼…サーバー攻撃代行サイト(DDoS攻撃事件)

高1が800円で依頼…サーバー攻撃代行サイト(DDoS攻撃事件)

高1が800円で依頼…サーバー攻撃代行サイト
http://www.yomiuri.co.jp/it/20141112-OYT1T50098.html?from=ytop_ylist
2014年11月12日 18時47分

オンラインゲーム会社のサーバーに大量のデータを送りつけるDDoS(ディードス)攻撃を仕掛けたとして、熊本県の高校1年の男子生徒(16)が書類送検された事件で、この生徒が利用した攻撃代行業者と同種業者のサイトが、海外に20以上あることが読売新聞の調べでわかった。

 高校生が業者に約800円で攻撃を依頼していたことも判明。誰でもDDoS攻撃を依頼できる環境にあることが浮き彫りになった。

 「依頼者のサーバーの安全性を検証するためのサービスだ。許可なく他人のサーバーにデータは送らない」

 9月18日に電子計算機損壊等業務妨害容疑で書類送検された生徒の依頼を受け、「ゲームオン」(東京都渋谷区)に攻撃を仕掛けたとされるスイスの業者は同月下旬、読売新聞の取材にメールでそう回答した。警視庁の調べでは、この業者は生徒から8ドル(当時のレートで約800円)の支払いを受けたという。


DDoS攻撃事件.PNG



オンラインゲーム会社のサーバーに大量のデータを送りつけるDDoS攻撃を仕掛けたとして、熊本県の高校1年の男子生徒(16)が書類送検された事件で、この生徒が利用した攻撃代行業者と同種業者のサイトが、海外に20以上あることが読売新聞の調べで分かった。
高校生が業者に約800円で攻撃を依頼していたことも判明。
DDoS攻撃の代行サイトを使わなくても韓国のVANKを攻撃した2ちゃんねらーならば、ばれずにDDoS攻撃をしそう。
PCを少し使える程度だと、こういう代行サイトに依頼をするのでしょう。




参考

海外サイトに頼み「DDoS攻撃」…熊本の高1
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405622009.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック