2014年11月04日

「よど号」メンバー、ツイッターアカウント開設していた

「よど号」メンバー、ツイッターアカウント開設していた
http://www.j-cast.com/2014/11/04220001.html
2014/11/ 4 18:08

1970年に日航機「よど号」をハイジャックし、北朝鮮に渡った元赤軍派メンバーらによるツイッターアカウントが2014年11月2日放送の「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ系)で紹介され、注目を集めている。

ツイッターは「何でもアリ!?よど号のyobo-yodo」という名前で9月に開設された。発信しているのは、現在、平壌郊外の「日本人村」で集団生活をしている小西隆裕容疑者(70)らメンバー4人と日本人妻2人の計6人。

村にインターネット回線はあるものの通信規制がかかっているため、直接の投稿はできない。そのため日本にいる支援者にメールでメッセージを送り、代理でツイートしてもらっているという。

10月3日には各メンバーが自己紹介ツイートを投稿。次回のツイートは11月を予定しているという。11月4日時点で、フォロワーは3000人を超えている。


よど号ハイジャック犯.PNG



北朝鮮に渡った元赤軍派メンバーら「よど号」ハイジャック犯が「何でもアリ!?よど号のyobo-yodo」という名前で9月にツイッターを開設し、11月4日時点で、フォロワーは3000人を超えている。
平壌郊外の「日本人村」で集団生活をしている小西隆裕容疑者(70)らメンバー4人と日本人妻2人の計6人。
日本にいる支援者にメールでメッセージを送り、代理でツイートしてもらっているという。
ウサーマ・ビン・ラーディン(他界)がツイッターを開設したようなものですね。
「何でもアリ!?よど号のyobo-yodo」というアカウント名をよく付けられたと思うが、日本に支援者がいるのですね。
菅直人もよど号ハイジャック犯と仲良しだしね。



何でもアリ!?よど号のyobo-yodoツイッター
https://twitter.com/yobo_yodo






何でもアリ!?よど号のyobo-yodo @yobo_yodo
ご来場や交流まことにありがとうございました。 yodo_yobo_6とのメール送受がスムーズでなく、またおかげさまで現在1,756名の方のフォローをいただき、お返事できなかった方、申し訳ございません。増員かなうまで、次回tweetは1カ月後のネット配信を予定。返信は渡しておきます


ラベル:赤軍派
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック