2014年09月28日

土井たか子氏が逝去 元衆院議長、享年85歳

土井たか子氏が逝去 元衆院議長、享年85歳

土井たか子氏が死去 元衆院議長、85歳
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140928/stt14092811010001-n1.htm
2014.9.28 11:01 [有名人の訃報]

元衆院議長で旧社会党委員長・社民党党首を務めた土井たか子氏が20日に肺炎で死去していたことが28日、分かった。85歳だった。葬儀・告別式は近親者で済ませた。社民党が同日発表した。

 土井氏は昭和3年、神戸市生まれ。44年に旧社会党公認で衆院初当選、連続12期務めた。61年に同党委員長に就くと、「おたかさん」の愛称で人気を上げ、平成元年の参院選で「マドンナ旋風」を巻き起こした。社会党の躍進、自民党の過半数割れを導き、「山は動いた」の名言を残した。

 5年、非自民による細川護(もり)煕(ひろ)政権が誕生し、女性初の衆院議長に就任。8年から15年まで社民党党首を務めたが、党勢を立て直せず、17年の衆院選では自身が落選、引退した。




元衆院議長で旧社会党委員長・社民党党首を務めた土井たか子(本名・李高順、昭和33年10月26日帰化)氏が20日に肺炎で死去していたことが28日、分かった。
おたかさんの愛称で人気でしたが、社会党及び、社民党で、日本を貶める発言をした人物でもあります。
韓国人ではないので、土井たか子が鬼籍に入ったことを喜びませんが、戦前生まれの元政治家が亡くなって行きますね。
お悔やみ申し上げます。


ラベル:土井たか子
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック