2014年09月17日

香港の尖閣抗議船、台風15号の影響で海が荒れ活動家が次々と船酔いになり、港に戻る

香港の尖閣抗議船、台風15号の影響で海が荒れ活動家が次々と船酔いになり、港に戻る

尖閣抗議船、港に戻る=香港
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014091700603

【香港時事】沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する香港の民間団体「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」の抗議船は17日朝までに香港島の港に戻った。抗議船は15日、尖閣海域を目指し、香港のビクトリア港を出航していた。
 抗議船は、満州事変の発端となった柳条湖事件から18日で83年となるのを機に、尖閣付近で漁業を行うと宣言して出航した。保釣行動委幹部によると、台風15号の影響で海が荒れ、乗船した活動家が次々と船酔いになったことから、香港水域内で引き返し、港に戻ったという。(2014/09/17-15:41)


香港の抗議船.PNG



尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する香港の民間団体「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」の抗議船は17日朝までに香港島の港に戻った。
台風のシーズンですからね。
海が荒れ、船酔いで香港に戻ったか。
神風が吹いたね。




参考

香港の団体、尖閣上陸目指し出港 「島に滞在する」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405475577.html
ラベル:尖閣諸島 香港
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック