2014年08月26日

韓国クラブ元経営者で韓国籍の張美英(53)、約1億2000万円を脱税で東京地検に国税告発

韓国クラブ元経営者で韓国籍の張美英(53)、約1億2000万円を脱税で東京地検に国税告発

韓国クラブ元経営者、1億円余脱税で国税告発
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140826-OYT1T50101.html?from=ytop_main6
2014年08月26日 14時43分

東京・赤坂の韓国クラブ「セレナーデ赤坂」(閉店)の元経営者が、自身の所得を申告しないなどして約1億2000万円を脱税したとして、東京国税局が、韓国籍の張美英・元経営者(53)を所得税法違反容疑で東京地検に告発したことが分かった。

 関係者によると、張元経営者はクラブ経営で得た2011〜12年分の個人所得約2億円を申告せずに所得税約7600万円を脱税したほか、11年8月〜13年5月にホステスや従業員への報酬などから天引きした源泉所得税約4400万円を納付しなかった疑いが持たれている。

 隠した所得や不正に得た利益は、張元経営者の預金や店の運営資金になっていたという。

 赤坂の韓国クラブ関係者によると、セレナーデには30〜40人のホステスが在籍した。著名人が客として訪れるなど、付近では有名な店だったが、昨年秋頃に閉店したという。


ANNニュース.PNG



赤坂の韓国クラブ「セレナーデ赤坂」(閉店)の元経営者が、自身の所得を申告しないなどして約1億2000万円を脱税したとして、東京国税局が、韓国籍の張美英・元経営者(53)を所得税法違反容疑で東京地検に告発したことが分かった。
隠した所得や不正に得た利益は、張元経営者の預金や店の運営資金になっていたという。
韓国籍の脱税ですか。
韓国籍は色々と問題が多いですな。



脱税告発1億2000万円 赤坂の高級クラブ女性経営者(14/08/26)
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック