2014年08月15日

ヘイトスピーチ規制へ自民、議員立法を検討

ヘイトスピーチ規制へ自民、議員立法を検討
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140815-OYT1T50028.html?from=ytop_ylist
2014年08月15日 12時43分

自民党は、在日韓国・朝鮮人への差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)を取り締まるための法整備を検討するプロジェクトチーム(PT)を近く設置する方針を固めた。

 7月に韓国の朴槿恵(パククネ)大統領と会談した舛添要一東京都知事の要請を受けた安倍首相が、高市政調会長に検討を指示していた。

 首相は、日韓首脳会談の実現に意欲を示しており、韓国側が問題視しているヘイトスピーチに対応する姿勢をアピールすることで、日韓関係の改善につなげたい考えがあるとみられる。

 主要7か国(G7)でヘイトスピーチに関する法規制がないのは米国と日本だけで、国連の自由権規約委員会も7月、日本に対策強化を求める報告書を公表した。ただ、法務省などは「憲法が保障する表現の自由に抵触しかねない」として法規制に慎重で、自民党は、欧州の法規制の状況を研究し、議員立法による新法制定の可能性を探る方針だ。


安倍首相、他.PNG



自民党は、在日韓国・朝鮮人への差別を煽るヘイトスピーチ(憎悪表現)を取り締まるための法整備を検討するプロジェクトチーム(PT)を近く設置する方針を固めた。
有田ヨシフが、「私たちが提出する人種差別撤廃基本法案とのすり合わせが必要になるでしょう」と呟いている。
しばき隊と有田ヨシフが企んでいる人権差別撤廃基本法案が問題になって来る可能性がある。
日本人狩り法案は阻止。







有田芳生 @aritayoshifu
「人種差別撤廃基本法を求める議員連盟」(会長・小川敏夫、幹事長・有田芳生)はすでに法案の「たたき台」をもとに議論を開始し、法制局との調整に入っています。臨時国会を当面の目標に差別に反対する関係団体からのヒアリングなども行っていきます。





有田芳生 @aritayoshifu
舛添都知事:ヘイトスピーチ「立法含めた対策」自民に要請 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20140806k0000m010082000c.html … 都知事の対応は現実に立脚したものです。人種差別撤廃基本法の準備は着々と進んでいます。関係団体にも遠くないうちに提示できると思います。


プラカード隊の木野寿紀のツイートです。




Kino Toshiki @Kino_Toshiki
安倍ちゃんも自民の一部もヘイトスピーチ規制賛成っぽいので、松沢さんが危惧しているポイントって全然杞憂ではないんだよね。「マイノリティへのヘイトも靖国神社へのヘイトも日本人へのヘイトも創価学会へのヘイトも罰則」はいまの政権だとやりかねないかもね。


8月15日の有田ヨシフのツイートです。




有田芳生 @aritayoshifu
私たちが提出する人種差別撤廃基本法案とのすり合わせが必要になるでしょう。RT @three_sparrows: ヘイトスピーチ規制へ自民、議員立法を検討 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140815-OYT1T50028.html?from=tw




参考

ヘイトスピーチへ「しっかり対処」検討…首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403360939.html

舛添、ヘイトスピーチ「立法含めた対策」自民に要請
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/403253765.html

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html


ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック