2014年08月11日

韓国への修学旅行、国内に変更 北海道内3高校 沈没船事故「不安」

韓国への修学旅行、国内に変更 北海道内3高校 沈没船事故「不安」

韓国への修学旅行、国内に変更 北海道内3高校 沈没船事故「不安」
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/555976.html
(08/09 10:03、08/09 12:06 更新)

毎年、韓国への修学旅行を実施している道内の高校3校が、本年度は行き先を国内に変更することを決めた。4月に韓国で発生し、修学旅行中の高校生が多数犠牲になった旅客船セウォル号の沈没事故を受け、各校の生徒や保護者から韓国行きを不安視する声が相次いだためという。

 変更を決めたのは道立の千歳、苫小牧総合経済と、私立の旭川実業の各校。いずれも毎年、秋に2年生の全生徒を対象に韓国への修学旅行を実施し、今年も予定していた。

 千歳高校は事故発生後の6月、2年生354人に意向調査を実施したところ、半数の生徒から「交通機関に不安を感じる」などの意見が上がった。同校は「船が沈没する映像にショックを受けた生徒も多かった」という。苫小牧総合経済高校は7月、修学旅行についての保護者説明会を開いたところ、出席者から「子供を行かせたくない」などの意見が相次ぎ、「予定通り実施すれば、不参加の生徒も見込まれた」ため変更を決めた。<北海道新聞8月9日朝刊掲載>


さらばレガシーメディア.PNG



毎年、韓国への修学旅行を実施している道内の高校3校が、本年度は行き先を国内に変更することを決めた。
4月に韓国で発生し、修学旅行中の高校生が多数犠牲になった旅客船セウォル号の沈没事故を受け、各校の生徒や保護者から韓国行きを不安視する声が相次いだ為という。
セウォル号の沈没事故を理由にしないで、反日国家の韓国への旅行を実施するべきではないだろう。
左翼紙の北海道新聞は、分かってないな。
北教組の反日教育のせいでもあるか。



北海道新聞が他国の日本への侵略を容認


竹島問題は韓国の主張が正しいと言うガイキチ集団北教組
ラベル:北海道新聞
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック