2014年08月02日

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人

TPP交渉、日本が消極的な場合、日本除外も=市場開放要求−米下院140人

TPP交渉、日本除外も=市場開放要求−米下院140人
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014080200080

【ワシントン時事】米下院の与野党議員140人がオバマ大統領に書簡を送り、環太平洋連携協定(TPP)交渉で日本に農産物市場の大幅な開放を促すよう要請したことが1日、分かった。日本が高い水準での開放に消極的な場合、交渉から除外することも求めた。
 7月30日付の書簡には全下院議員(定数435)の3分の1近くが署名。日米が4、5両日に首都ワシントンで開く農産物関税協議を前に、オバマ政権による対日妥協をけん制する形となった。
 書簡は、日本が求める牛・豚肉、乳製品などの関税撤廃の除外措置について「前例のない、不愉快な提案だ」と批判。オバマ政権に対し、日本に高水準の自由化を迫るよう要請した。
 書簡には、通商政策を所管する下院歳入委員会のキャンプ委員長(共和党)やニューネス貿易小委員長(共和党)、ランゲル議員(民主党)らが署名しており、米政府の交渉姿勢に影響を与える可能性がある。(2014/08/02-07:10)




米下院の与野党議員140人がオバマ大統領に書簡を送り、TPP交渉で日本に農産物市場の大幅な開放を促すよう要請したことが1日、分かった。
日本が高い水準での開放に消極的な場合、交渉から除外することも求めた。
日本抜きで、TPP交渉をやって頂きたい。
しかし、オバマやフロマンの考えていることは違いますからね。
日本側も譲れないものは譲れないと、強く出ないと、米国に滅茶苦茶にされる。



TPPに関する自民党へのご意見はこちら。

自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



TPP そら、なんね?トーク 孫崎享・山田正彦講演会


アメリカ国民の78%は「NO!TPP」 米国民は78%がTPPに反対である現実、アメリカでは「日本の方から」参加を求めてきていると思ってる。

ロリ・ワラックさんが訴える「日本のTPP参加は主権の放棄」


【金融ユダヤ】 TPPは植民地支配の罠 【NWO阻止】




参考

TPP早期妥結へ連携 日メキシコ首脳会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402605144.html

TPP年内合意、事実上の目標に 高まる交渉機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/401229414.html

米農業界「日本を外せ」という声も!TPP対日協議に強まる反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399537339.html

「本が棚からなくなる」 青空文庫、TPP交渉の著作権保護期間延長に危機感
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397741169.html

国民には秘密徹底 TPP交渉 守秘義務4年間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397550458.html

米国、TPPで車の安全基準「選択制」要求 日本側は強く反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397316640.html

TPP交渉は米国が日本外しを示唆!農産品で譲歩しなければ、日本抜きもある!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/389742040.html

TPP交渉打開へ閣僚会談=甘利担当相、15日訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388495460.html

TPP「年内妥結」断念の裏側 やはり「日米交渉の不調」が影響?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/383154308.html

TPPで「地産地消」危うし 参入妨害の主張も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381941315.htm


ラベル:TPP
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:25| Comment(2) | TrackBack(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

世界皇帝 ディヴィッド・ロックフェラー 死亡 金星人(−) 毎年8,9,10月が大殺界 広島、長崎への原爆投下を今も謝罪しないアメリカに、反アメリカ感情を今こそ噴出せよ。 アメりカの洗脳広告代理店である電通を使った、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等の、見事な洗脳に晒され続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! 我々はハッ、と気付いて用心し、注意し、警戒すれば騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!
Posted by 脱洗脳報道はベンジャミン・フルフォードの書籍とHPを見よ! at 2014年08月26日 09:28
ベンジャミン・フルフォードさんの陰謀論は参考になりますよね。
コメントをありがとうございます。
拙ブログで取り上げた「陰謀論」らしき記事は、恐らくこれです。

米中はグル、尖閣諸島に上陸した香港活動家は米国のCIA工作員だった!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397583344.html
Posted by hazuki at 2014年08月26日 14:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック