2014年07月25日

麻薬密輸で50歳代日本人男の死刑執行…中国

麻薬密輸で50歳代日本人男の死刑執行…中国

麻薬密輸で50歳代日本人男の死刑執行…中国
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140725-OYT1T50079.html?from=ytop_main5
2014年07月25日 12時44分

【北京=五十嵐文】北京の日本大使館によると、麻薬密輸の罪で中国で死刑が確定していた日本人の50歳代の男に対する死刑が25日、中国東北部・大連の拘置所で執行された。

 大連市の中級人民法院から日本総領事館の大連出張駐在官事務所に連絡があった。

 男は、大連から日本に麻薬を密輸しようとした罪で昨年8月、死刑が確定した。中国での日本人死刑囚に対する死刑執行は、2010年4月の4人以来。いずれも麻薬密輸罪で刑が確定し、瀋陽と大連で執行された。




北京の日本大使館によると、麻薬密輸の罪で中国で死刑が確定していた日本人の50歳代の男に対する死刑が25日、中国東北部・大連の拘置所で執行された。
中国では麻薬密輸は死刑です。
日本は甘過ぎます。
死刑にしろとは言いません。
しかし、麻薬も大麻も危険ドラッグも中国から持ち込まれる場合があります。
ラベル:麻薬密輸の罪
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック