2014年05月16日

中国漁船が五島列島沖の領海内でサンゴ漁、5時間追跡し拿捕 水産庁

中国漁船が五島列島沖の領海内でサンゴ漁、5時間追跡し拿捕 水産庁

中国漁船が五島列島沖の領海内でサンゴ漁、5時間追跡し拿捕 水産庁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140516/crm14051613140009-n1.htm
2014.5.16 13:14

水産庁九州漁業調整事務所(福岡市)は16日までに、外国人漁業規制法違反(領海内操業)の疑いで、中国漁船を拿捕、自称船長の平先良容疑者(49)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は14日午後7時ごろ、長崎県・五島列島沖の領海内でサンゴ漁をしたとしている。

 水産庁の漁業取締船が停船を求めたが、逃走。追跡を続け、約5時間後に停船させた。




水産庁九州漁業調整事務所(福岡市)は16日までに、外国人漁業規制法違反(領海内操業)の疑いで、中国漁船を拿捕、自称船長の平先良容疑者(49)を現行犯逮捕した。
5時間も追跡、お疲れ様でした。
サンゴは高級品で中国の富裕層に人気だとか。
違法操業は簡単になくならないでしょうね。



五島列島のサンゴの様子です。

日本最大級の沈船&サンゴ!五島列島・福江ツアー
ラベル:五島列島
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック