2014年05月15日

青森県警公開の紙製「けん銃の作り方」HPから削除

青森県警公開の紙製「けん銃の作り方」HPから削除

県警公開の紙製「けん銃の作り方」HPから削除
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140514-OYT1T50248.html?from=ytop_main8
2014年05月14日 22時47分

青森県警は14日、ホームページ上で公開していた紙で作る「けん銃の作り方」などのページを削除した。

 神奈川県警が今月、3D(3次元)プリンターで製造したとみられる拳銃を所持していたとして男を銃刀法違反容疑で逮捕したこともあり、青森県警は「諸事情を考えて公開を中止した」としている。

 県警によると、警察を身近に感じてもらう狙いで、2001年からホームページに拳銃や警察手帳、帽子などの装備品を作るペーパークラフトの型紙を公開。データをダウンロードして紙に印刷し、切り取って作ると、立体的な拳銃などができあがるもので、作り方も写真付きで解説されていた。

 同県警は14日午後、拳銃をはじめとする警察装備品の型紙などを削除し、現在は県警マスコットキャラクターを模したサンバイザーの作り方のみが公開されている。




青森県警は14日、ホームページ上で公開していた紙で作る「けん銃の作り方」などのページを削除した。
神奈川県警が今月、3D(3次元)プリンターで製造したとみられる拳銃を所持していたとして男を銃刀法違反容疑で逮捕したこともあり、青森県警は「諸事情を考えて公開を中止した」としている。
青森県警のHPを閲覧したら、確かに「けん銃の作り方」は削除されていますね。
ペーパークラフトで実弾は作れないと思います。
削除しなくても良かったのに。



青森県警
https://www.police.pref.aomori.jp/

ペーパークラフト
https://www.police.pref.aomori.jp/keimubu/kouhou/hiroba_papercraft.html
ラベル:青森県警
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 警視庁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック