2014年05月13日

美味しんぼ描写に福島被災者「鼻血、聞いたことない」「偏見の助長心配」!元双葉町長、血つき「鼻血写真」をFacebookに投稿で、何故か応援コメント続々!

美味しんぼ描写に福島被災者「鼻血、聞いたことない」「偏見の助長心配」!元双葉町長、血つき「鼻血写真」をFacebookに投稿で、何故か応援コメント続々!

美味しんぼ描写に福島被災者「鼻血、聞いたことない」「偏見の助長心配」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140512/dst14051221330015-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140512/dst14051221330015-n2.htm
2014.5.12 21:33 [放射能漏れ]

福島県内外で暮らす被災者や、実際に被災者の相談を受ける医師らからも批判の声が上がった。

 「ストレスで血圧が上がることはあったが鼻血が出たことはない。周囲でもそんな話は聞かない」と話すのは、福島県田村市都路町で酒店を営んでいた遠藤テル子さん(69)。原発から半径30キロ圏内にある店舗兼自宅は除染が昨年11月に終わり、ようやく住めるようになった。「住民が戻らず仕事が成り立たないから帰れない人も多い。責任ある立場の人には、故郷に住めないとか住んではいけないとか簡単に言ってほしくない」という。

 福島県南相馬市から東京都江東区の東雲(しののめ)住宅に避難している主婦の高井由比子さん(44)は「影響力のある雑誌で、医学的根拠のないことを言うことの影響を考えてほしい。発信力のある人だからこそ言葉を選んでほしかった」とため息をつく。

 原発事故直後には新潟、千葉、大阪の避難所を転々とした。「子供はもちろん、大人でも福島出身と打ち明けるのに勇気がいる。いろいろな考えや意見の人がいてもかまわないが、今回の件で福島県や出身者への偏見が助長されることにならないか心配だ」

被災者の内部被曝調査を行い、被災者や子供への影響を不安視する母親らの相談に乗っている南相馬市立総合病院の非常勤医師、坪倉正治医師も「ストレスによりめまいが増えたとの話を聞くことはあるが、鼻血で搬送された患者の話は聞いたことがない」という。

 「(原発事故から)3年たっても急性放射線障害についての誤った認識が議論になることに驚いている」という坪倉医師は、「これでは5年たっても10年たっても状況は同じではないか」と語った。

 東京電力によると、福島第1原発では現在、1日3000人から4000人の作業員が、被曝管理を徹底した上で高線量下の収束作業に当たっている。夏場などには、作業員に熱中症などの体調不良が多発するが、東電によると、被曝によって鼻血が出るといった体調不良について、福島第1原発に常駐する医師らからは報告されていないという。

 福島第1原発で勤務したことのある作業員は「収束作業の現場を必要以上に不安視されてしまうことが残念でならない」と話した。



元双葉町長、血つき「鼻血写真」を公開 Facebookにはなぜか応援コメント続々
http://www.j-cast.com/2014/05/12204481.html
http://www.j-cast.com/2014/05/12204481.html?p=2
2014/5/12 19:23

漫画「美味しんぼ」の「鼻血描写」が福島県における風評被害を助長するとして問題視される中、本人役で作中に登場する井戸川克隆・前福島県双葉町長が2014年5月10日、自身の「鼻血写真」をFacebook上に投稿した。

「『美味しんぼ』で話題となっておりますが、ここ最近の鼻血の様子を撮った写真を掲載いたします」


シェア600回以上「切なく、胸が詰まります」

井戸川氏がFacebookに公開した写真は全部で5枚。鼻にティッシュを詰めながら写ったものや、血がついたティッシュをクローズアップした写真などあり、5月1日から10日までに4度鼻血が出たことを示している。同日には「夕べから今朝にかけて鼻血がいつもより多いですね」ともコメントしている。

井戸川氏は放射性廃棄物の中間貯蔵施設の受け入れを巡り、不信任決議を受けて町長職を辞任した人物だ。「美味しんぼ」作中では、鼻血や強い疲労感に悩まされていることを打ち明け、「私が思うに、福島に鼻血が出たり、ひどい疲労感で苦しむ人が大勢いるのは、被ばくしたからですよ」などと語る様子が描かれている。

Facebookの鼻血写真は12日19時時点で600回以上「シェア」され、コメント欄には

「そんなことなさらないでも信じてます。何より鼻血は原発事故後、米国のニュースも警告してました」
「ご本人が、ここまで公開されていますので、私もきちんと受け止めたいと思っています」
「切なく、胸が詰まります。今の日本の将来を、井戸川さんが身をもって、伝えて下さっているのでしょうね」
「ええっー まだこんなですか?何もないという人はどこ見ているんでしょう」

などと応援コメントや同調の声が相次いだ。書き込みは海外からもあり、「早く良くなることを願っています。真実を伝えるために立ち上がる井戸川さんを大いに尊敬します」などとエールが送られている。

(続く)


環境省は美味しんぼ描写内容を否定

福島原発事故を巡る被ばくと鼻血については、これまでにも専門家が科学的知見に基づき因果関係を否定している。また、鼻血の原因はさまざまあるため、鼻血が頻繁に出ていることが被ばくの影響を示す証拠にはならないが、Facebookのコメント欄に反論はほぼなく「鼻血の方はこうして証拠を掲載すべきです」「鼻血証拠写真、井戸川前双葉町長が公表!!」といったコメントがいくつも散見された。

美味しんぼの「鼻血騒動」の影響は大きく、今月8日には環境省も「東京電力福島第一原子力発電所の事故の放射線被ばくが原因で、住民に鼻血が多発しているとは考えられません」との見解をホームページに掲載するに至った。

ホームページでは、国連の報告書を引用し、福島住民の健康影響について、鼻血が出るといった「急性障害」などの影響は認められないとしているほか、県民健康調査でも被ばく量は「放射線による健康影響があるとは考えにくい」と評価される範囲にとどまっていることなどを挙げている。同日には、環境省の浮島智子政務官も「非常に残念で悲しいことだ」と記者会見で述べ、風評被害の影響を考慮するよう求めた。

だが、井戸川氏は環境省のこうした動きの「裏」を読み、

「美味しんぼの漫画に環境省が異常なほど反応していますがこれは彼らが福島で安心キャンペーンの嘘がバレるために躍起になって否定をしているからです、嘘をついていなければ漫画がどうしたと平静でいられるものです。如何に福島は危ないかを証明しているのは今の環境省です」

などとFacebook上で主張している。


鼻血写真を投稿.PNG



「美味しんぼ」の描写に福島県内外で暮らす被災者や、実際に被災者の相談を受ける医師らからも批判の声が上がった。
「ストレスで血圧が上がることはあったが鼻血が出たことはない。周囲でもそんな話は聞かない」
原発から半径30km圏内にある店舗兼自宅は除染が昨年11月に終わり、ようやく住めるようになった。
「住民が戻らず仕事が成り立たないから帰れない人も多い。責任ある立場の人には、故郷に住めないとか住んではいけないとか簡単に言ってほしくない」と話すのは、福島県田村市都路町で酒店を営んでいた遠藤テル子さん(69)。
被災者の内部被曝調査を行い、被災者や子供への影響を不安視する母親らの相談に乗っている南相馬市立総合病院の非常勤医師、坪倉正治医師も「ストレスによりめまいが増えたとの話を聞くことはあるが、鼻血で搬送された患者の話は聞いたことがない」という。
これらの意見によると、被災者で鼻血で病院に搬送されることはないということですが、福島県双葉町の井戸川克隆前町長が、2014年5月10日、自身の「鼻血写真」をFacebook上に投稿したとのこと。
「「美味しんぼ」で話題となっておりますが、ここ最近の鼻血の様子を撮った写真を掲載いたします」で、井戸川氏がFacebookに公開した写真は全部で5枚。
Facebookの鼻血写真は12日19時時点で600回以上「シェア」され、コメント欄には、「そんなことなさらないでも信じてます。何より鼻血は原発事故後、米国のニュースも警告してました」「ご本人が、ここまで公開されていますので、私もきちんと受け止めたいと思っています」「切なく、胸が詰まります。今の日本の将来を、井戸川さんが身をもって、伝えて下さっているのでしょうね」などと応援コメントや同調の声が相次いだ。
環境省は「美味しんぼ」の描写内容を否定していますが、井戸川氏は、「美味しんぼの漫画に環境省が異常なほど反応していますがこれは彼らが福島で安心キャンペーンの嘘がバレるために躍起になって否定をしているからです、嘘をついていなければ漫画がどうしたと平静でいられるものです。如何に福島は危ないかを証明しているのは今の環境省です」などとFacebook上で主張しているとのこと。
大震災当時の福島の被災のデータや様子が定かではないのですが、井戸川前双葉町長が鼻血をよく出しているのは事実のようです。
福島が、事実と異なる表現を「美味しんぼ」で描かれたことは遺憾ですが、環境省が「美味しんぼ」の描写を否定して福島で安心キャンペーンは嘘のようです。
我々は、真実から目を背け、作者の雁屋哲の批判ばかりしていられないようです。




参考

橋下が「美味しんぼ」を「フィクション」と強調したことは大阪が小学館に抗議したことと矛盾している
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/396898038.html

今度は震災がれきで市民が鼻血 「美味しんぼ」大阪市が抗議「事実に反する」!双葉町前町長が「被ばくしたからですよ」と語る場面も!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/396864702.html
ラベル:漫画
【関連する記事】
posted by hazuki at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック