2014年05月10日

売り上げ3分の1に…鯖江の眼鏡製造会社が破産

売り上げ3分の1に…鯖江の眼鏡製造会社が破産

売り上げ3分の1に…鯖江の眼鏡製造会社が破産
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140509-OYT1T50130.html?from=ytop_main1
2014年05月10日 16時50分

信用調査会社「帝国データバンク」福井支店は9日、福井県鯖江市神中町の眼鏡フレーム製造業「嶋川眼鏡工業所」(嶋川佳之代表)が8日に福井地裁から自己破産手続き開始決定を受けたと発表した。

 負債は約6100万円。同支店によると、嶋川眼鏡工業所は1970年創業。金属素材のフレームを下請けで受注生産し、99年には2億8000万円の売上高があったが、安価な海外製品に押されるなど受注が減少。2013年の売り上げは9000万円にまで落ちていた。




信用調査会社「帝国データバンク」福井支店は9日、福井県鯖江市神中町の眼鏡フレーム製造業「嶋川眼鏡工業所」(嶋川佳之代表)が8日に福井地裁から自己破産手続き開始決定を受けたと発表した。
安価な海外製品に押されるなど受注が減少。
負債は約6100万円。
こちらは帝国データバンク福井支店の情報なので、帝国データバンクの大型倒産速報とはなっていません。
福井は眼鏡店のイメージで残念です。



帝国データバンク 福井支店(地図)
https://www.tdb.co.jp/corp/39map_fukui.html


株式会社 帝国データバンク
http://www.tdb.co.jp/index.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック