2014年05月10日

「親はどうすれば…」大谷小で保護者説明会 覚醒剤所持容疑で校長逮捕(校長、覚醒剤20回分所持か)

「親はどうすれば…」大谷小で保護者説明会 覚醒剤所持容疑で校長逮捕(校長、覚醒剤20回分所持か)

「親はどうすれば…」大谷小で保護者説明会 覚せい剤所持容疑で校長逮捕
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/87341
2014年05月10日(最終更新 2014年05月10日 14時17分)

福岡県春日市立大谷小校長の松原郁弘容疑者(57)が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されてから一夜明けた10日午前、同小で保護者説明会が開かれた。300人を超す保護者が出席。「親は子どもにどう説明すればいいのか」と不安を訴える保護者に対し、同席したカウンセラーが「薬物は絶対に駄目だと伝えてほしい。まず大人が不安がらずに子どもに接してほしい」と助言する場面があったという。

 会場に向かう保護者は一様に硬い表情。5年男児の父(44)は「春日市は教育水準が高いと聞いて4月に子どもを転校させたばかり。(校長の異変に)周囲の先生たちは気づかなかったのか」といぶかった。

 説明会には、市教育委員会の山本直俊教育長らが出席。(1)児童の動揺を抑えるための対応として、12日からスクールカウンセラー2人を大谷小に配置(2)県教委に後任校長の決定を急ぐよう求める(3)指導主事を同小に派遣して学校運営を支援する−などの方針を説明した。

 終了後、保護者の男性(49)は「(市教委側は)きちんと質疑応答をしてくれて安心した」と話した。事件が気になり様子を見に来た5年女児(10)は「校長先生は優しかった分、大人が信じられなくなった」と表情を曇らせた。校長は9日、高知県警に逮捕された。容疑を認めているという。


=2014/05/10付 西日本新聞夕刊=



校長、覚せい剤20回分所持か 福岡の小学校
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014051001000943.html

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された福岡県春日市立大谷小学校校長の松原郁弘容疑者(57)が、通常の使用量の約20回分に当たる覚せい剤を所持していた疑いがあることが10日、高知県警への取材で分かった。

 覚せい剤が入っていたバッグには注射器数本もあり、高知県警は使用していた疑いもあるとみて、調べている。

 県警によると、高知市の男の覚せい剤取締法違反事件捜査の中で松原容疑者が浮上。今月8日、同法違反容疑で自宅や勤務先を家宅捜索した。

 松原容疑者は当初、否認していたが、9日に覚せい剤が入ったバッグを県警が関係先から入手し、取り調べると、一転認めた。
2014/05/10 13:22 【共同通信】




福岡県春日市立大谷小学校校長が何故、高知県警に逮捕されたか明らかになりました。
高知市の男の覚醒剤取締法違反事件捜査の中で松原容疑者が浮上したようです。
福岡県春日市立大谷小学校校長の松原郁弘容疑者(57)が、通常の使用量の約20回分に当たる覚醒剤を所持していた疑いがあることが10日、高知県警への取材で分かった。
校長の松原郁弘容疑者(57)が逮捕されてから一夜明けた10日午前、福岡県春日市立大谷小校長で保護者説明会が開かれた。
「親は子どもにどう説明すればいいのか」と不安を訴える保護者に対し、同席したカウンセラーが「薬物は絶対に駄目だと伝えてほしい。まず大人が不安がらずに子どもに接してほしい」と助言する場面があったという。
やはり、覚醒剤取締法違反で校長が逮捕となるとスクールカウンセラーの出番ですね。
校長の異変に教職員が気付かなかったのかも疑問です。




参考

校長が覚醒剤所持容疑 福岡の市立小、高知県警が逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/396666066.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック