2014年05月06日

フジHD、株主総会が大荒れ予想?視聴率低迷の元凶、高齢化する経営陣へ不満噴出

フジHD、株主総会が大荒れ予想?視聴率低迷の元凶、高齢化する経営陣へ不満噴出
http://biz-journal.jp/2014/05/post_4789.html
http://biz-journal.jp/2014/05/post_4789_2.html
2014.05.05

フジテレビやニッポン放送の持ち株会社であるフジ・メディア・ホールディングス(フジHD)の株主総会は、毎年荒れることで知られている。今年は6月27日に開催される予定だが、それに向けて複数の株主が共同で、会社側に対して株主提案を行った。

 株主提案権は、株主が株主総会において議題や議案を提案することができる権利で、総株主の議決権の100分の1以上または300個以上の議決権を持っている株主しか提案権を行使できない。株を6カ月以上保有していることも条件だ。仮に来年の株主総会に株主提案をするとすれば、同社の株価は1711円(4月23日現在)だから、議決権1個(100株)は17万1100円。300個の議決権を得るには5133万円以上の資金が必要になる。要するに、会社の規模にもよるが、株主提案は一般的な個人株主にはかなりハードルが高い権利なのである。

 今回の株主提案の内容、議案は10個あるが、最大のポイントは「役員定年制の導入」だ。提案書には「取締役、社外取締役、監査役、社外監査役は、その選任にあたる定時株主総会の開催日に、満75歳未満でなければならない」とある。

 フジHDでは経営陣の高齢化が著しく進んでいる。もしこの提案が通れば、取締役16人のうち、76歳の日枝久会長を含む5人が退任しなければならず、さらに5人の監査役のうち4人が退任となる。

 昨年の株主総会では、社長だった豊田皓氏が副会長に就き、副社長だった太田英昭氏が社長に昇進した。子会社であるフジテレビでも、社長だった豊田氏は副会長となり、常務だった亀山千広氏が社長に昇格した。フジHDとフジテレビの社長交代は、経営不振の引責と受け取る向きが多かったのだが、そんな中、日枝会長だけはどちらの社でも会長職留任だった。

 日枝氏は1988年にフジテレビ社長に就任して以来、実に四半世紀もの長きにわたって経営トップの座に就いている。それゆえ、日枝氏への批判も少なくない。今回の株主提案にはそんな日枝体制を崩そうという意図があるとみられる。

 1980年代から視聴率競争で常にトップ争いをしてきたフジテレビだが、一昨年からテレビ朝日に抜かれて3位に転落。先日も長寿番組『笑っていいとも!』の後継番組である『バイキング』が視聴率2.1%を記録し(25日放送回)、同局の正午帯の視聴率として最低記録を更新し話題を呼んだ。株主から見れば、感覚の古い高齢の経営者たちが居座ることは視聴率競争の阻害要因となり、それが株主利益を損ねていると考えたとしても、なんら不思議ではない。
●株主総会まで予断許さぬ状況

 それでは、この株主提案が株主総会で可決される可能性はあるのだろうか。証券アナリストはまったく可能性がないわけではないと、次のように解説する。

「昨年の株主総会翌日に関東財務局に提出された臨時報告書を見ると、取締役と監査役を選任する議案で、賛成票と反対票の割合がわかります。ほとんどの役員は90%以上の賛成票で選任されていますが、日枝会長の賛成票は90%を割っています。日枝氏への批判票が組織的に増えれば、どうなるかわかりません。ちなみに、テレビ局で株主提案が出されるのは極めて異例の事態です」

また、取締役の松岡功氏の賛成票だけが飛び抜けて低く、66.05%しかなかったことに着目して、こう指摘する。

「同氏は長らく東宝の経営者を務め、現在は名誉会長です。あくまで可能性の話ですが、東宝とフジHDはお互いに大株主ですが、そうした株の持ち合いを嫌った外国系企業が反対する可能性はあります」

 フジサンケイグループと取引のある法人株主や金融機関が現経営陣に弓を引くとは考えにくいが、株主提案の存在を知った一般の個人株主や外国系企業がどう考えるのか、予断を許さない状況が続く。一方、フジHDの経営陣からすれば、株主提案を大差で否決させなければ求心力低下は否めないので、危機感を感じているはずだ。いずれにしろ、6月27日の株主総会当日の行方が気になるところである。
(文=編集部)




フジテレビやニッポン放送の持ち株会社であるフジ・メディア・ホールディングス(フジHD)の株主総会は、毎年荒れることで知られている。
今年は6月27日に開催される予定。
複数の株主が共同で、会社側に対して株主提案を行った。
株主提案の内容、議案は10個あるが、最大のポイントは「役員定年制の導入」。
提案書には「取締役、社外取締役、監査役、社外監査役は、その選任にあたる定時株主総会の開催日に、満75歳未満でなければならない」とある。
もしこの提案が通れば、取締役16人の内、76歳の日枝久会長を含む5人が退任しなければならず、更に5人の監査役のうち4人が退任となる。
今回の株主提案には日枝体制を崩そうという意図があるとみられる。
「笑っていいとも!」の後継番組の「バイキング」が視聴率2.1%を記録とは酷いね。
この中に朝鮮工作員がどれだけ紛れ込んでいるのかね。
フジテレビの株主は韓国人が多かった筈。



謝罪しろ謝罪.PNGひな人形を倒すゲーム.PNGフジ謝罪.PNG


フジテレビが削除した動画です。

【フジテレビ】日本対フランス 惜敗とテロップを間違える【放送事故】
(動画なし)

謝罪 in いいとも
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=S1HkR2nBWKo
(動画削除済み)



(´・ω・`)「国旗掲揚カットするなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「君が代カットするなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「浅田真央ちゃん苛めるなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「在日韓国人の犯罪隠すなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「実体のないブーム捏造するなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「ステルスマーケティングするなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
(´・ω・`)「韓国の日本工作の片棒担ぐなよ」<丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」

(´・ω・`)「抗議文書受け取れよ」    <丶`∀´>「嫌だから見ない!」
(´・ω・`)「受けとってよ」        <丶`∀´>「抗議されるいわれはない!!」
                       抗議文書を受取り拒否



フジの大罪(主なもの)

国旗掲揚カット
君が代カット
浅田真央ちゃん苛め
在日韓国人の犯罪隠す
実体のないブーム捏造する
ステルスマーケティングする
韓国の日本工作の片棒担ぐ
Little Boy(fool on the hill friends=島国の馬鹿にリトルボーイを(Little Boyは、アメリカ軍が広島市に投下した原子爆弾のコードネーム))
JAP18(ジャップ(日本)・ファック)


フジテレビJAP18問題


JAP18.PNG


浅田真央ちゃん苛め

・ドラマ「アタシんちの男子」で、浅田真央選手を連想させるような名札を藁人形に釘打ち
・浅田真央選手の表彰式を全てカット(07年08年10年の計3回)
・09年のキムヨナ優勝時は表彰式をノーカット放送
・浅田真央選手のインタビュー時に、転倒シーンのパネルをでかでかと飾る


Little Boy Tシャツ.PNG

フジテレビがお台場朝鮮テレビの理由

フジテレビの株主は韓国人が20%以上です。

放送法では放送法第52条の8は、外国人が議決権付きの株式のうち20%以上を保有しそうになった場合、その取得者を株主名簿に記載することを拒否する権利や、超過株式に議決権を認めない権利を規定している。

詳しくは、Googleで、「フジテレビ 韓国 株主」を検索して下さい。

フジテレビの株主は韓国人が20%以上どころか、40%も占めているらしいですね。
フジテレビで、字幕にハングル文字まで・・・。
何処の国の放送局でしょうか?


「フジテレビ、韓国ひいき」の実態 まとめ


ここ変だろう?(偏向報道・マスコミを切る!)より転載
http://kokohendarou.seesaa.net/

なぜ花王の不買なのか? 花王とフジが組んだ悪行一覧

・広告宣伝費800億の内600億円以上を韓流ごり押しフジテレビに注ぎ込むのも花王。
・韓流ごり押しフジテレビの大株主なのも花王。
・フジテレビ韓流ごり押しを視聴者が抗議したら有り得ないほど失礼な電話応対で
 フジテレビの味方になることを宣言したのも花王。
・フィギュアにもロッテ・アイフル・マルハンなど反日企業と
 一緒に広告出してる花王。で、キムヨナをCMに使ったのも花王。
・韓国押しで浅田真央叩きが酷い「特ダネ」の番組スポンサーも花王。
・『韓日戦』表記の時のサッカーの試合のメインスポンサーも花王。
・韓流ドラマばかり意図的に選んでスポンサーになってる花王。
・原爆リトルボーイTシャツドラマの一社単独スポンサーも花王。
・K−POPばっかのHEY!HEY!HEY! の番組スポンサーも花王。
・捏造番組「あるある大辞典」の番組スポンサーも花王。
・タイで放送された反日ドラマのスポンサーも花王。
 しかもタイの日本人の抗議運動でも最後までスポンサー降りなかった唯一の日本企業が花王。
・中国の反日映画に俳優の香川が出演したら急にCMに採用したのは花王
・フジで10月スタートの反日女優キム・テヒ主演ドラマ一社単独スポンサーも花王。


キム・テヒ反日発言集【朝鮮日報2005年4/21のインタビ-ュー記事より】
「日本人は醜い猿」
「独島は韓国領土」
「日本人観光客見ると反吐が出る」
「日本に行くのはお金の為、日本は嫌い、吐き気がする」
「日本は韓国より劣ってる発展途上国」
「日本は他国の領土を侵略しようとする、嘘をつくとんでもない国だ」
「韓国人の方が優秀、日本人のノーベル賞は全部ロビー活動によるもの」
「日本文化は全部韓国文化のコピー、日本は文化泥棒、韓国は文化大国」
「日本の歴史は全て捏造、韓国はアジアを支配していた」
「日本で韓流が流行るのは日本人俳優のレベルが低すぎるから、私-が本物の演技を日本人に教えてあげたい」
「日本のお菓子が韓国のコピーばかりで驚きました」
日本のドラマ出演決定後 「ニッポン大好き!」


【反日】 キム・テヒ スイスで「独島は韓国領」キャンペーン



参考

「笑っていいとも!」放送事故ランキングベスト23の後半にひな人形を倒すゲーム!天皇陛下を侮辱して16位かよ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/393755600.html

「笑っていいとも!」放送事故ランキングベスト23の前編・中編の14位までにひな人形を倒すゲームなし!天皇陛下侮辱のひな人形を倒すゲームが上位だろう!?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/393655359.html

フジ討ち死に 天海「女信長」視聴率1ケタ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354734663.html

フジテレビ初音ミク「ボカロ歌謡祭」のお粗末  タイトル誤記、CGしょぼすぎて「これ誰?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354574629.html

視聴率1%台 大塚復帰まで持たない!? フジ「アゲるテレビ」の惨状
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354149855.html

低視聴率フジが「初音ミク」にすり寄る 地上波初「ボーカロイド歌謡祭」にネット反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353931385.html

BPO、フジの薬害特集に「反省を」と見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353139426.html

フジテレビやらせ?最初から仕組まれてた「全日本温泉宿アワード」1位旅館
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/331490077.html

フジテレビ 「助けて!TBSに抜かれ4位転落!どうしたらいいの?」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/322131268.html

フジTVは今年も「大逆風」か? 「嫌いな局」投票で断トツ1位に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/314545993.html

フジ、韓国産キムチからノロウィルスが検出されてもなかったことに さらには「ノロにかかっても病院には行かない方がよい」とフジ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/312213119.html

フジがオタク文化を嘲笑 ネットを中心に怒りの声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297686255.html

フジがまたやらかす フランスに大勝した日本を「惨敗」と表記 サッカー日本代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297333244.html

フジテレビ抗議デモ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274157802.html



追記

ここにない記事は、「フジテレビ」で、タグを切っています。


ラベル:フジテレビ
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック