2014年05月02日

対馬仏像、日本への返還の訴え却下 韓国僧侶に「提訴資格なし」

対馬仏像、日本への返還の訴え却下 韓国僧侶に「提訴資格なし」

対馬仏像、日本への返還の訴え却下 韓国僧侶に「提訴資格なし」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140502/kor14050212190005-n1.htm
2014.5.2 12:19

長崎県対馬市から仏像2体が盗まれ韓国に持ち込まれた事件で、2体のうち海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」について、韓国の市民団体が日本への即時返還を韓国文化財庁に求めた訴訟の判決でソウル行政裁判所は2日、訴えを却下した。

 原告は、海外にある朝鮮半島由来の文化財返還に取り組む市民団体代表の慧門僧侶(41)。行政裁は、所有者でない原告が返還を求め提訴する資格がないと判断したとみられる。

 慧門さんは判決後、記者団に「返還が認められれば韓日関係改善の契機にもなっただろうに残念だ」と話す一方、「返還を求める市民団体の声が伝わり、検察の決定を促す役割は果たせた」との考えを示した。(共同)


盗難仏像.PNG



対馬市から仏像2体が盗まれ韓国に持ち込まれた事件で、2体のうち海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」について、韓国の市民団体が日本への即時返還を韓国文化財庁に求めた訴訟の判決でソウル行政裁判所は2日、訴えを却下した。
原告は、海外にある朝鮮半島由来の文化財返還に取り組む市民団体代表の慧門僧侶(41)。
所有者でない原告が返還を求め提訴する資格がないと判断したとみられる。
「日本に仏像を返すべきという韓国の僧侶、慧門氏は、日本など海外にある朝鮮半島由来の文化財を取り戻す市民団体の代表も務めている。」と1月にお伝えしました。
僧侶はさて置き、泥棒の上前をはねる韓国司法の在り方が鮮明になった。
反日無罪ということですか?
司法まで腐っています。



参考

「日本に仏像返せ」訴えた韓国人僧侶は文化財奪還の活動家 真意めぐり臆測呼ぶ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/385830708.html

盗難仏像「日本に即時返還を」 韓国僧侶が行政訴訟
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/385739497.html

盗難仏像「日本に返すのが当然」 韓国僧侶が行政審判請求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/381296374.html
ラベル:韓国
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック