2014年04月27日

タタール指導者にノーベル賞を=ロシアのクリミア編入受け

タタール指導者にノーベル賞を=ロシアのクリミア編入受け
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014042700101

【モスクワ時事】ロシアに編入されたウクライナ南部クリミア半島の少数先住民族タタール系の指導者で、プーチン政権に抑圧されているムスタファ・ジェミレフ氏(70)を、今年のノーベル平和賞に推す声が高まっている。英BBC放送が27日までに伝えた。
 ジェミレフ氏はクリミア・タタール民族会議でかつて議長を務め、現在はウクライナ最高会議(議会)議員。暫定政権に近く、ウクライナから22日にクリミアに戻ろうとしたところ、ロシア当局から5年間の「入国禁止」処分を受けた。
 推しているのは、ロシアのタタール系諸団体。これら団体は「(ジェミレフ氏の尽力で)クリミア・タタールはウクライナ社会の不可欠な一部となり、活発に政治参加できるようになった」と理由を説明した。(2014/04/27-17:57)


タタール系の指導者ムスタファ・ジェミレフ氏.PNG



ロシアに編入されたウクライナ南部クリミア半島の少数先住民族タタール系の指導者で、プーチン政権に抑圧されているムスタファ・ジェミレフ氏(70)を、今年のノーベル平和賞に推す声が高まっている。
推しているのは、ロシアのタタール系諸団体。
これら団体は「(ジェミレフ氏の尽力で)クリミア・タタールはウクライナ社会の不可欠な一部となり、活発に政治参加できるようになった」と理由を説明した。
3月4日に「今年のノーベル平和賞候補者にロシアのプーチン大統領が含まれている」とロイター通信が伝えたようですが、プーチンのノーベル平和賞は有り得ない。
タタール系の指導者のノーベル平和賞ならば、お願いします。



参考

今年のノーベル平和賞の候補者にプーチンの名前が浮上!これは有り得ない!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/390634792.html



2013年のノーベル平和賞の候補に習近平や鳩山由紀夫
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354331823.html

↑↑↑↑↑
2013年の候補もあり得なかった。
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック