2014年04月12日

自民、道州制法案で問答集!反対派説得に!

自民、道州制法案で問答集!反対派説得に!

自民、道州制法案で問答集 反対派説得に
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041101001699.html

自民党の道州制推進本部は11日までに、今国会への提出を目指す道州制推進基本法案の疑問に答える文書をまとめた。法案は有識者らに道州の区域割りといった具体的な制度を決めてもらう内容にすぎず、実際に導入するかどうかは未定であることを強調している。

 今後、国会提出に反対の議員や自治体首長らの了承を取り付ける狙い。ただ反対派は「制度が決まってしまえば、導入しないという選択肢はあり得ない」と主張しており、理解を得るのは難しそうだ。

 文書は、法案の目的を「懸案の道州制を議論してもらうもの」と説明した上で「まずは有識者らを集めた国民会議で全体像をつくる」と明記。
2014/04/11 17:41 【共同通信】




自民党の道州制推進本部は11日までに、今国会への提出を目指す道州制推進基本法案の疑問に答える文書をまとめた。
法案は有識者らに道州の区域割りといった具体的な制度を決めてもらう内容に過ぎず、実際に導入するかどうかは未定であることを強調している。
今後、国会提出に反対の議員や自治体首長らの了承を取り付ける狙い。
反対派が「制度が決まってしまえば、導入しないという選択肢はあり得ない」と主張している通りになり兼ねないですし、道州制で地方の格差が広がるだけだと思います。
推進派は、反対派を説得と来ましたね。
やはり、我々は自民党に抗議文を送り、反対派の西田昌司先生にエールを送りましょう。



道州制法案「慎重に」 山形、福島知事ら自民、公明に意見書
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201404/20140411_71024.html

吉村美栄子山形県知事と佐藤雄平福島県知事ら8県知事は10日、自民党が目指す道州制推進基本法案の今国会提出について慎重に対応するよう自民、公明両党に求めた。
 西川一誠福井県知事と井戸敏三兵庫県知事が8県知事を代表して自民党本部などを訪ね、高市早苗政調会長らに意見書を提出した。意見書では「震災復興などの課題が山積し、道州制を議論する時期ではない」などと主張している。
 井戸知事は要請後、村井嘉浩宮城県知事らが今国会での法案成立を要請したことに触れ、「慎重派もいることを伝える必要があった」と述べた。
 自民党道州制推進本部は同日、2回目の総会を開いたが、法案提出に慎重な議員も多く、意見集約はできなかった。同本部は、党総務部会などとの合同部会で引き続き議員から意見を聞く。
 道州制推進基本法案は、自民党道州制推進本部が全国知事会などと協議を重ね、昨年2月に示した案を修正。区割りなど具体的な制度は盛り込まず、有識者らの国民会議が制度設計を検討することが柱となった。法案の目的も「道州制の導入について検討」とした当初案から「道州制のあり方の検討」に後退した。

2014年04月11日金曜日




吉村美栄子山形県知事と佐藤雄平福島県知事ら8県知事は10日、自民党が目指す道州制推進基本法案の今国会提出について慎重に対応するよう自民、公明両党に求めたとのことです。


道州制導入、政府が判断、自民党推進本部、地方の慎重論に配慮
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388455968.html
↑↑↑↑↑
この記事を是非、読んで下さい。


道州制導入、政府が判断、自民党推進本部、地方の慎重論に配慮

道州制の導入に向け、自民党道州制推進本部(本部長・今村雅弘衆院議員)がまとめた「道州制推進対策基本法案」の原案が明らかになった。道州制に慎重な地方の声に配慮し、制導入の時期の最終判断を政府に委ねたのが特徴だ。
法案は、都道府県を廃止し、より広域で権限の強い「道」や「州」に再編する道州制への移行手続きなどを定めるものだ。同推進本部は党内調整を経て、公明党などと今国会へ法案の共同提出を目指す。
原案では、内閣に道州制推進本部(本部長・首相)を設置。内閣府に置く国会議員や首長、地方議員ら30人以内で構成する道州制国民会議の審議に反映させるよう、政府と全国知事会むなど地方6団体との協議も義務付けた。国民会議は諮問から3年以内に、道州制の数や区域、国から移す権限などの制度設計を首相に答申することを明記した。
自民党が昨年の通常国会で提出を予定していた法案では、「政府は答申から2年をめどに必要な法整備を行う」規定を盛り込んでいた。だが、今回の原案では「2年」の年限を削除し、導入時期は政府が判断むできるように改めた。また、答申を受けた政府には、「必要な措置」を講じるむよう求めただけで、法整備も義務付けていない。自治体側から、「市町村合併が強調される(全国町村会)など、道州制に対する慎重論が根強いことに配慮したとみられる。(2014年2月10日、読売新聞朝刊)






礒崎陽輔 @isozaki_yousuke
道州制の導入が決まったわけではありません。道州制推進基本法案は、将来に備えて、道州制の全体像を研究しようという法案です。 @osaka_zyumin_a 福島復興も完全でない今、何故、道州制なのでしょう?一刻も早い復興の為、…地方分権化の動きは真逆に思います。



自民党が道州制基本法案を今国会提出(3月17日のニュース)!道州制基本法案の国会提出を止めるよう呼びかけよう!道州制反対派の西田昌司先生にエールを送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394034505.html

↑↑↑↑↑
抗議文とエール文はこちらです。



自民党HP
https://www.jimin.jp/

自民党へのご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact



「自民党政権公約に道州制が載ってますが?」はっちょさんからの質問


週刊西田一問一答「どうにか道州制法案を潰してもらえませんか?」


安倍首相、道州制基本法案の早期制定目指す考え示す[H25/1/31]

↑↑↑↑↑
京都大学の藤井聡教授も道州制が日本と日本国民にとって全くメリットがない悪政策であることを動画で訴えています。



参考

道州制法案を今国会提出へ=安倍首相に方針伝達−自民党道州制推進本部の本部長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391744344.html

道州制導入、政府が判断、自民党推進本部、地方の慎重論に配慮
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388455968.html




ちなみに、自民党HP内の「道州制基本法案(骨子案)道州制推進本部」はこちらです。


道州制基本法案(骨子案) 道州制推進本部
https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/118427.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック