2014年04月07日

天声人語はPCで打っている癖に新と旧とはせめぎ合う国語を語る!論文盗用は道徳では?鮫をワニと呼ぶ地方があるとは自慢?

天声人語はPCで打っている癖に新と旧とはせめぎ合う国語を語る!論文盗用は道徳では?鮫をワニと呼ぶ地方があるとは自慢?

天声人語
http://www.asahi.com/paper/column.html?iref=comtop_pickup_p
2014年4月6日(日)付

子どものころにみた絵には、たしかワニが描かれていた気がする。「因幡の白うさぎ」が、海を渡るために欺いた相手だ。正しくは、サメ。古事記をひもとけば、岩波文庫版もほかの本も、山陰地方などの方言で「鮫(さめ)」の類いを「わに」といった、と注を加えている▼ウサギとサメの紙人形が、来春から使われる小学校の国語教科書のひとつに付録としてつくという。組み立てて遊びながら神話に親しむねらいだ。「伝統文化の尊重」という指導要領に沿った工夫である▼小学校用教科書の検定結果が、おととい公表された。国語ではメディアとのつきあい方の学習も充実したという。情報端末の「1人1台」が目標になる時代だ。伝統とともに先端も学ぶことの負担を思う▼新と旧とはせめぎ合う。「あなたは今日ペンで文字を書いたか?」。こんな問いを発するのは、作家の藤原智美(ともみ)さんの著書『ネットで「つながる」ことの耐えられない軽さ』である。「書きことば」の衰退を認めつつ、抵抗する決意を語った書だ▼代わって勃興した「ネットことば」の特徴は、自分のことばと他人のそれとの境が曖昧(あいまい)になることだとの指摘にうなずく。近年目立つ論文盗用も政治家の放言も、誰のことばなのかという所有の意識が薄れて無責任になったためだ、と▼筆を動かし、一文字一文字刻みつける行為には苦楽がともに潜む。下手でも自分のことばという自覚を生む。パソコンを打つことでできあがる当欄も、心意気だけは旧にくみする。




「因幡の白うさぎ」が、海を渡る為に欺いた相手がワニ(鮫)とインテリぶっていますね。
左翼が多い岩波文庫の例を取り上げています。
"Animal Farm"(動物農場)や"1984"で知られるGeorge Orwell(ジョージ・オーウェル)が何故か岩波文庫から出版されているのですが、岩波は、Orwell(オーウェル)が全体主義を嫌う、今の時代で言えば、グローバリズムや構造改革を嫌う作家という認識はあるのでしょうか?
村上春樹の「1Q84」は、Orwell(オーウェル)の作品があって完成した長編小説です。
「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」のような2つのストーリーが同時進行して行く小説ですね。
村上春樹は芥川賞を受賞していないので、ノーベル文学賞を欲しがる日本がない売国奴になってしまいました。
海外で翻訳されて評価されていますが、「ノルウェイの森」で売れてから村上に日本がなくなって来た感じがします。
話が飛びましたが、天声人語は馬鹿が書いているのです。
「新と旧とはせめぎ合う。」と国語を語りつつ、論文盗用も国語として取り上げる。
論文盗用は人間性、云わば道徳の問題だと思います。
ここで、政治家の放言を誰の言葉かと問い質すのは、如何にも朝日新聞らしい。
「パソコンを打つことでできあがる当欄も、心意気だけは旧にくみする。」と締め括りで、天声人語はPCで打っていることを明かしている。
過去に天声人語が四字熟語のオンパレードで壊れたことがあったが、大差ない。
朝日新聞を読んでいると馬鹿になる。
やはり屑新聞だ。



天声人語、壊れる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/308679571.html

↑↑↑↑↑
四字熟語のオンパレードの天声人語です。


村上春樹氏「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297092173.html

↑↑↑↑↑
村上春樹がノーベル文学賞を取れない理由です。



朝日新聞と読売新聞の広告の違い
読売新聞と朝日新聞の広告の違い.PNG

朝日新聞の特定秘密保護法案
朝日新聞の特定秘密法案.PNG

アカが書きヤクザが売ってバカが読む新聞
アカが書きヤクザが売ってバカが読む朝日新聞.PNG

解決済みの慰安婦問題をこじらせた放火犯
逃がさんぞ放火犯.PNG


2014年3月に書いた記事をご覧下さい。
↓↓↓↓↓


3月6日の朝日新聞の広告の一部が「●●」と塗りつぶされた!言論の自由は何処に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/390720282.html



参考

朝日新聞、毎日新聞(変態新聞)、中日新聞、ついでに、東京新聞を不買をお願いします。Waiwai変態報道のことを忘れないからな。
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/379680297.html



追記

面倒ではありますが、朝日新聞に関する記事は「朝日新聞」でタグを切っていますので、他の記事もご覧下さい。
ラベル:朝日新聞
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック