2014年04月06日

[京都府知事選] 山田氏4選確実

[京都府知事選] 山田氏4選確実

山田氏4選確実、京都府知事選
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140406/waf14040620150005-n1.htm
2014.4.6 20:13

任期満了に伴う京都府知事選は6日投開票され、無所属現職の山田啓二氏(60)=公明推薦=が、無所属新人で医師の尾崎望氏(59)=共産推薦=を破り、4選を確実にした。

 山田氏は公明党とともに府議会与党の自民、民主両党の各府連や、日本維新の会府総支部からも推薦を得て組織力を生かした選挙戦を展開し、尾崎氏を寄せ付けなかった。3期12年の実績と経験をアピールして支持を集めた。尾崎氏は消費税増税や原発再稼働に反対し、山田氏の府政運営に対する批判票の取り込みも狙ったが、浸透しなかった。




任期満了に伴う京都府知事選は6日投開票され、無所属現職の山田啓二氏(60)=公明推薦=が、無所属新人で医師の尾崎望氏(59)=共産推薦=を破り、4選を確実にした。
京都は共産党が強いエリアですが、勢いが及ばず、山田氏が当確のようです。
都知事選、大阪市長選と同じで、20時過ぎると当確が出ていますね。
山田氏は2013年4月10日、京都の大学を卒業した留学生に対し、永住権が申請出来る資格を付与するなどの支援策を盛り込んだ「京都大学生特区」を国に提案する方針を明らかにしました。
永住権を与えることに関して、外国人参政権と深く関わって来る問題と記事を書きました。
共産党の候補よりは保守層と言えますが、山田氏は、こういう案を考えていることを忘れないで下さい。



京の留学生に永住権を 府が「大学生特区」提案へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/355012514.html

↑↑↑↑↑
問題の記事です。
ラベル:京都府知事選
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック