2014年04月06日

4日目にして松田公太事務所を去った新人!

4日目にして松田公太事務所を去った新人!

目標を持って頑張った人と、突然消えた人
http://blogos.com/article/83826/
松田公太 2014年04月05日 12:41

昨日は2年間がんばってくれた秘書の独立祝いを開催しました。

面接のときに「目標を持ってきてほしい」と話したのを覚えていますが、約束通り寝食を忘れて仕事に没頭し、晴れて自分の法律事務所を持つことになったのです。

同時に、昨日は驚くような事件もありました。

4日前に入所したばかりの新人。2日目にして「お腹が痛くて」と終日休み、3日目は「電車が遅れて」と遅刻。そして、今日は出社したものの、朝9時頃「トイレに行ってきます」と部屋を出て、そのまま戻ってこなかったそうです。
私は忙しくて殆ど話す機会も無かったのですが、元々は独立祝いと歓迎会を兼ねてやる予定でしたので、夕方その話を聞いて驚いてしまいました。
(入所面接をした秘書達には自信満々に「自分は仕事ができますよ」とかなりアピールしていたそうですが…)

部下を数百人(アルバイトもいれたら1万人近くになりますが)見てきた私が言えるのは、目標(+期限)を持って仕事をし、次を明確に決めてから移る人は、必ず成功しているということです。
そして「今が嫌だから」と目前の状況から逃げるように辞めた人で、成功した人を見たことがありません。特に会社に迷惑をかけるような辞め方をした人は例外なく次でも失敗しています。

それは何故か。数名のその後の状況を聞いたことがありますが、前者の場合、困っている時に助けてくれる人が表れていることが分かりました。後者の場合はその逆なのです。

4月に入社し、既に「失敗した」と感じてしまっている新卒の皆さん。
どんなに嫌でも期限を設定し、何か一つでも自分の成長に結びつけ、そして何か一つは恩返しをするという事を考えて仕事をしてみてください。

進むなら、それを実現させてから次に進みましょう。
他でもない、「自分」の為になる事なのです。




タリーズコーヒージャパン創業者で、みんなの党の参議院議員の松田公太の法律事務所を4日前に入所したばかりの新人が、2日目にして「お腹が痛くて」と終日休み、3日目は「電車が遅れて」と遅刻し、4日目は出社したものの、朝9時頃「トイレに行ってきます」と部屋を出て、そのまま戻って来なかったそう。
タリーズコーヒーの創業者で、法律事務所を持つようになった松田公太だから言えることでしょう。
「目標(+期限)を持って仕事をし、次を明確に決めてから移る人は、必ず成功している」
「4月に入社し、既に「失敗した」と感じてしまっている新卒の皆さん。どんなに嫌でも期限を設定し、何か一つでも自分の成長に結びつけ、そして何か一つは恩返しをするという事を考えて仕事をしてみてください。」
売国党のみんなの党の議員ですが、良いことを言いますね。
これは参考になると思います。





松田公太 @matsudakouta
ブログUP 昨日の「新人が消えた」事件には私も驚きました→「目標を持って頑張った人と、突然消えた人」 http://s.ameblo.jp/koutamatsuda/



松田公太オフィシャルブログより転載
http://ameblo.jp/koutamatsuda/ 

目標を持って頑張った人と、突然消えた人
http://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-11814310001.html



松田公太
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E7%94%B0%E5%85%AC%E5%A4%AA

松田 公太(まつだ こうた、1968年12月3日 - )は、日本の実業家、政治家。みんなの党所属の参議院議員(1期)。現在、みんなの党筆頭副幹事長、参議院国会対策委員長代理、広報委員長。タリーズコーヒージャパン創業者。




参考

みんなの党の正体は「第二民主党」だ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/282702416.html


ラベル:松田公太
posted by hazuki at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック