2014年04月04日

法人税引き下げに 町村元官房長官が先送り求める!

法人税引き下げに 町村元官房長官が先送り求める!

法人税引き下げ  町村元官房長官が先送り求める
http://webnews.asahi.co.jp/ann_g_000024404.html
4/3 18:34

自民党の町村元官房長官は、安倍総理大臣が推進する法人実効税率の引き下げについて、来年度の税制改正では行わず、先送りすべきだという考えを示しました。

 自民党・町村信孝元官房長官:「(消費税を)8%から10%に上げるという決断をこの年末に総理がやることになっていると思うが、それと同時に法人税率を下げるとなると、やはり一般の反応は決して良いものではない」

 自民党の税制調査会で顧問を務める町村氏はこのように述べて、来年度の税制改正で法人税を引き下げることに慎重であるべきだとの考えを示しました。その上で、「『法人税引き下げは安倍総理の意見だから、皆従え』というのは誠によろしくない」と苦言を呈しました。法人実効税率の引き下げを巡っては、総理官邸サイドが景気対策として早期に進めたい意向ですが、自民党内では、税収が減ることなどを理由として、税制調査会を中心に「時期尚早だ」という声が上がっています。


町村信孝.PNG



町村元官房長官は、安倍総理大臣が推進する法人実効税率の引き下げについて、来年度の税制改正では行わず、先送りすべきだという考えを示しました。
「(消費税を)8%から10%に上げるという決断をこの年末に総理がやることになっていると思うが、それと同時に法人税率を下げるとなると、やはり一般の反応は決して良いものではない」と述べて、来年度の税制改正で法人税を引き下げることに慎重であるべきだとの考えを示しました。
その上で、「「法人税引き下げは安倍総理の意見だから、皆従え」というのは誠によろしくない」と苦言を呈しました。
町村さん、正論です。
よくぞ法人税の引き下げを言及して下さいました。
消費税が8%から10%に引き上げられるのに、法人税の更なる引き下げは国民が納得いく話ではありません。
法人税減税論者に国賊の大田弘子と反日朝鮮企業パソナの竹中平蔵(第2次安倍内閣では、2013年1月8日、日本経済再生本部の「産業競争力会議」メンバーに選出された。)がいます。
政府は大田弘子と竹中平蔵の罠に嵌ってはいけません。



【明るい経済教室】法人税減税?それはレントシーキングかもね[桜H25/6/7]




参考

竹中平蔵「日本は物凄い格差社会になる。介護難民や若者のホームレスだらけ」(政経chより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/392961553.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html
ラベル:町村信孝
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック