2014年04月01日

シー・シェパード設立者が国際司法裁判所の判決について「捕鯨の違法性示した」

シー・シェパード設立者が国際司法裁判所の判決について「捕鯨の違法性示した」

シー・シェパード設立者「捕鯨の違法性示した」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140401-OYT1T50056.html?from=ytop_ylist
2014年04月01日 11時41分

【ロサンゼルス=水野哲也】南極海での日本の調査捕鯨に中止を命じた国際司法裁判所の判決について、反捕鯨団体「シー・シェパード」(米国)を設立したポール・ワトソン氏(63)は3月31日、読売新聞に対し「日本による捕鯨の違法性を明確に示した」と話した。

 また、「日本の捕鯨船は南極海に戻ると思う」とした上で、「それなら我々の船もそこに向かうだろう」と日本をけん制。さらに、北西太平洋での日本の調査捕鯨についても、妨害活動を行う意向を示唆した。




金と人種差別の為の組織のシー・シェパードを設立したポール・ワトソン氏(63)は3月31日、読売新聞に対し「日本による捕鯨の違法性を明確に示した」と話した。
また、「日本の捕鯨船は南極海に戻ると思う」とした上で、「それなら我々の船もそこに向かうだろう」と日本をけん制。
更に、北西太平洋での日本の調査捕鯨についても、妨害活動を行う意向を示唆した。
反日組織が喜んでいるんだろうね。
シー・シェパードは他の捕鯨国の捕鯨には何故、文句を言わないの?



シーシェパード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89

シーシェパード環境保護団体(英: Sea Shepherd Conservation Society、通称シーシェパード)海洋生物保護のための直接行動を掲げる国際非営利組織の海洋環境保護団体[1][2]を自称している。本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバー。

国際環境保護団体グリーンピースを脱退したカナダ人、ポール・ワトソンが1977年に設立した。アイスランドやノルウェーの捕鯨船を体当たりで沈没させるなど過激な行動で知られ、2005年からは南極海での日本の調査捕鯨を妨害するようになった。反捕鯨に共鳴する欧米の資産家や著名人らに支援される一方で、暴力的な手段をいとわない過激な活動を展開することから、日本の捕鯨関係者からエコテロリストと呼ばれることもある[3][4][5][6]。また、日本[5][7]、アメリカ[8][9]、カナダ[10][11]の各政府からテロリストと名指しされたことがある。また、アメリカ連邦高裁からは海賊の認定を受けている[12]。



字幕【テキサス親父】シー・シェパードは金と人種差別の為の組織


字幕【テキサス親父】シー・シェパードよ!なぜ韓国が怖いんだ?


字幕【テキサス親父】嘘吐きシー・シェパードの物乞いが始まったぜ!


【関連する記事】
posted by hazuki at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック