2014年03月26日

橋下徹市長の選挙に市民が激怒「6億3千万円返せ!」と請求も!

橋下徹市長の選挙に市民が激怒「6億3千万円返せ!」と請求も!

橋下徹市長 選挙に市民が激怒「6億3千万円返せ!」と請求も
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140326-00010006-jisin-pol
女性自身 3月26日(水)0時0分配信

盛り上がりに欠けたまま3月23日に投開票が行われた大阪市長選。6億3千万円もの税金が投じられたことに市民からは「無駄遣いだ!」と怒りの声が止まらない。そもそも、今回の市長選は橋下市長の「大阪都構想」が暗礁に乗り上げたことがきっかけ。「民意を問い直す」と辞任して出直しを図ったが、反対する各会派は『自分勝手だ!』と有力候補の擁立を見送った。結果、橋下市長が当選するためだけの不毛な選挙となったのだ。

 そんななか、犠牲になっているのが大阪市の子どもたち。大阪市西成区にある『こどもの里』の館長・荘保共子さんによると「子どもの家事業」の補助金が3月で廃止。それにより、市内23カ所にある児童福祉施設「子どもの家」が廃止へ追い込まれたというのだ。

「橋下さんは“『子どもの家』と『学童保育』は似た仕組みの場所。それなのに『学童保育』は有償で『子どもの家』だけが無償なのはおかしい”として補助金廃止の決定を決めました。でも学童保育は小学生だけが対象で、それ以外の子どもたちは受け入れません。ここには、いろんな子がいます。幼児もいれば、高校生や障害のある子もいるんです」

 有償の学童保育と違い、無償の子どもの家は貧困層や複雑な家庭事情の子どもの駆け込み場所としても機能している。そんな事情を無視した廃止に荘保さんは憤りを隠さない。

「橋下さんが無駄だと『子どもの家』の補助金を廃止しましたが、それにより浮くお金は年間5千600万円。今回の選挙費用は6億3千万円。もしこれだけのお金があれば2千人もの子どもたちの居場所である『子どもの家』をあと10年以上続けられるんです」

前出の市政担当記者によると、これ以外にも橋下氏の辞任の影響でさまざまな新規事業の予算が急きょ凍結されたという。そんななか「市民の為の行政を求める会」が選挙への公金差し止めと支出済み分の返還を大阪市に求め住民監査請求を行った。つまり「6億3千万円は橋下市長個人が支払うべきだ」と求めたのだ。代表を務める辻公雄弁護士が語る。

「橋下氏は『民主主義には金がかかる』と言います。でも民主主義は金だけでなく時間もかける必要があるんです。彼はそれを我慢できず今回の選挙を行った。『金をかけてもいいが、時間をかけるのはダメなのはなぜなのか』ということを問いたいですね」


橋下徹・市政刷新.PNG



大阪市長選に6億3千万円もの税金が投じられたことに市民からは「無駄遣いだ!」と怒りの声が止まらない。
今回の市長選は橋下市長の「大阪都構想」が暗礁に乗り上げたことがきっかけ。
反対する各会派は、有力候補の擁立を見送った結果、橋下市長が当選する為だけの不毛な選挙となった。
そんな中、犠牲になっているのが大阪市の子ども達。
大阪市西成区にある「こどもの里」の館長・荘保共子さんによると「子どもの家事業」の補助金が3月で廃止。
それにより、市内23カ所にある児童福祉施設「子どもの家」が廃止へ追い込まれた。
有償の学童保育と違い、無償の子どもの家は貧困層や複雑な家庭事情の子どもの駆け込み場所としても機能している。
そんな事情を無視した廃止に荘保さんは憤りを隠さない。
「橋下さんが無駄だと「子どもの家」の補助金を廃止しましたが、それにより浮くお金は年間5千600万円。今回の選挙費用は6億3千万円。もしこれだけのお金があれば2千人もの子どもたちの居場所である「子どもの家」をあと10年以上続けられるんです」
市政担当記者によると、これ以外にも橋下氏の辞任の影響で様々な新規事業の予算が急きょ凍結された。
「市民の為の行政を求める会」が選挙への公金差し止めと支出済み分の返還を大阪市に求め住民監査請求を行った。
「6億3千万円は橋下市長個人が支払うべきだ」と求めたのは過去の記事にて、お伝えしている通りです。
橋下のせいで、新規事業の予算が急きょ凍結、年間5千600万円の為だけの「子どもの家」の補助金を廃止。
橋下、許さん。
6億3千万円を橋下が支払え。



「橋下氏に選挙費用の賠償求めよ」選挙費用約6億3千万円(大阪の市民団体が市に住民監査請求)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/390815226.html
↑↑↑↑↑
市民団体「市民の為(ため)の行政を求める会の訴えです。


これから問題となって来る大阪都構想です。
↓↓↓↓↓
[大阪都構想]大阪府、大阪市両議会での議決を経て、住民投票を実施し2015年4月の構想実現を目指す!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391677970.html



こういう問題も出て来ているので要チェックです。
↓↓↓↓↓
政令市に「総合区」新設=自治法改正案を閣議決定!府県・政令市・特別区!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391941433.html



「大阪市長選」でタグを切っていますので、関連記事を探してみて下さい。


リコールについては、こちらです。
↓↓↓↓↓

リコール (地方公共団体)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB_%28%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%85%AC%E5%85%B1%E5%9B%A3%E4%BD%93%29

地方首長の解職

地方首長に関して選挙から1年間(無投票当選を除く)又は解職投票日から1年間は解職請求をすることができない(地方自治法第84条)。



デマでしたが、橋下リコールの噂がありました。
↓↓↓↓↓
大阪市で、橋下市長のリコール運動、90万票集まっているそうです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/303636352.html



参考

「白票が多かったのはメディアの責任」(橋下市長が就任会見で)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/392529402.html



「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。その後に、国民のため、お国のため、お国がついてくる。自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のため、お国のために奉仕しなければならないわけよ。(略)別に政治家を志す動機づけが権力欲や名誉欲でもいいじゃないか!(略)ウソをつけない奴は政治家と弁護士になれないよ!ウソつきは政治家と弁護士の始まりなのっ!」

絶版のようですが、中古で入手可能な方は、是非、「まっとう勝負!」(小学館)を読んで下さい。
藤井聡氏の「維新・改革の正体」(産経新聞出版)は、おススメです。


橋下徹ツイッター
https://twitter.com/t_ishin


日本維新の会HP
http://j-ishin.jp/



【政権公約】日本維新の会、その国家解体的政治志向[桜H24/11/30]


三橋貴明さんが、産経新聞に掲載されている「日本維新の会」の政権公約要旨を見ながら、その「新自由主義的政策」と「革命志向」についてチェックしています。


「日本維新の会」公約骨子
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121129/elc12112901160001-n1.htm
2012.11.29 01:15 [衆院選]

・自主憲法の制定

 ・環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加、ただし国益に反する場合は反対

 ・集団的自衛権の行使や領海統治などを定める国家安全保障基本法の整備

 ・海上保安庁の警備力強化、自衛隊の武器使用基準見直し

 ・原発政策のメカニズム、ルールの変更。既設の原子炉による原子力発電は2030年代までにフェードアウト

 ・日銀法の改正

 ・地方共有税の創設

 ・教育委員会制度の廃止を含む教育制度改革



1/2【新春特番】維新・改革の正体を語る[桜H25/1/2]


2/2【新春特番】維新・改革の正体を語る[桜H25/1/2]




参考

橋下市長、竹島を「日韓の共同管理に持ち込め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/293963558.html

橋下・大阪市長:「特別永住者に地方選挙権を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/295005250.html

【速報】橋下から人権擁護法案キタ━ヽ(; ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298247933.html

橋下「尖閣は中国と共同管理するべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298540473.html

橋下徹 「 官僚潰すッ! 原発潰すッ! 農協潰すッ! 米軍潰すッ! 医者潰すッ! 老人潰すッ! 野田佳彦潰ッ! …でもパチンコ・同和・在日は聖域(ニヤリ) 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299514026.html

維新八策がオープンになりました
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299905967.html

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html

橋下徹は、大前研一の忠実な弟子だそうです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284394290.html

橋下徹の過去
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/283893752.html

橋下徹氏:「日本の人口は6千万人にするべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297812129.html



おまけ

橋下徹 「特別永住者の地方参政権は認めるべき」


橋下市長 不倫コスプレ!ホステスとコスプレ姿で肉体関係?!



追記

こちらも参考になるかと思います。


「中国は品がない。僕に言われたらおしまい」橋下氏が批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297682002.html

政治の劇場化には手を貸さない
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/295125277.html



大阪維新の会のカテゴリーに入れるか日本維新の会のカテゴリーに入れるか迷いましたが、日本維新の会の共同代表なので、こちらにしています。
状況によっては、大阪維新の会のカテゴリーで橋下を取り上げることとします。
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック