2013年11月20日

中国神話の神々は韓国人だった? 韓国の学者が主張―中国メディア

中国神話の神々は韓国人だった? 韓国の学者が主張―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79329
配信日時:2013年11月19日 12時36分

2013年11月19日、金羊網によると、韓国の学者が古代中国の神話に登場する神々は韓国が起源だと主張している。鳳凰網が伝えた。

韓国の梨花女子大学の鄭在書教授は、一般的には中国の神話が韓国の神話に影響を与えたと考えられているが、その逆のケースもあり得るとしている。

鄭教授は「空間的な角度から分析すれば、無数の民族が共存する場所で生まれた中国の神話は、1つの民族や1つの国家によるものとは言いがたい。また、時間的な角度からみると、漢代の中国人は黄帝を中心とした神話を整理し、自分たちを“黄帝の子孫”と呼んでいたが、近代になってからは炎帝を追加し“炎黄の子孫”と言い始めている」と指摘。

「中国では最近、黄帝の最大のライバルである蚩尤も祖先に組み込み、アジアの民族がすべて中国人の範疇に入るという新たな神話体系を打ち出している。周辺国の文化をスポンジのように吸収する中国の神話の中には、韓国の失われた古代神話の原型がある可能性が高い」としている。

鄭教授は「山海経」に登場する炎帝、蚩尤、誇父、風伯など東夷系の神々が高句麗古墳の壁画に描かれていることは、それが失われた韓国神話であることの1つの証拠だと主張している。(翻訳・編集/北田)




また出た、韓国起源説ですよ。
2013年11月19日、金羊網によると、韓国の学者が古代中国の神話に登場する神々は韓国が起源だと主張している。鳳凰網が伝えた。
韓国の梨花女子大学の鄭在書教授は、一般的には中国の神話が韓国の神話に影響を与えたと考えられているが、その逆のケースもあり得るとしている。
もう、何でも韓国の起源にすればいいじゃん。
中国の端午の節句もパクっただろう。


とある妄想の韓国起源.PNG

危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察


名称を変え、自分達が開発したと主張する。

アップルのアイフォーンとサムスンのギャラクシー
ホンダとヒュンダイ
らんま1/2とランマ1/3
ポケモンとパワーモン
ワンピースとワピース
きのこの山とチョコソンギ
ポッキーとペペロ
かっぱえびせんとセウカン
レッドパールとユッポ、ソルヒャン

証拠もないのに、自分達の文化と主張する。

忍者と朝鮮忍者
巻き寿司とギンバ
桜とポッコッ
剣道とコムド
侍とサウラビ
柔道とユド
合気道とパプキドー
空手とテコンドー



参考

韓国パクリ文化のまとめ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274113692.html



韓国または、韓国パクリでタグを切っています。
ラベル:韓国パクリ
【関連する記事】
posted by hazuki at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック