2013年06月20日

ヘイトスピーチ抗議の学生らに暴行

ヘイトスピーチ抗議の学生らに暴行
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130619/waf13061918460012-n1.htm
2013.6.19 18:44 [westセレクト]

在日韓国・朝鮮人へのヘイトスピーチ(憎悪表現)に反対する学生に暴行を加えたなどとして、大阪府警は19日、暴行や器物損壊の容疑で、右派系市民グループ「神鷲皇国会(しんしゅうみくにかい)総本部」(解散)の元幹部の少年(18)=恐喝の非行事実で家裁送致=ら3人を書類送検したと発表した。

「何が差別や、死ね」

 府警警備部によると、少年は3月24日夕、大阪市北区の阪急うめだ本店前で、別の右派系市民グループが行った在日コリアンや朝鮮学校を非難する街宣活動に参加。近くの歩道橋上でこの街宣に抗議し、「愛国を言い訳に差別を楽しむな」というビラを掲げた男子大学生(23)に詰めより、腹を殴る暴行を加えた。
 また、同会の元幹部の男(42)ら2人も、大学院生の女性(24)のビラを破ったり、女性の耳元で拡声器のボリュームを最大にして「何が差別や、死ね」と叫んだりしたとしている。少年は容疑を否認。残る2人は認めているという。

右派系グループ元幹部の少年を再逮捕 少女を売春に誘った疑い
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130529/waf13052920040036-n1.htm

2013.5.29 20:03 [westセレクト]

18歳未満の少女に売春させようとしたなどとして、大阪府警は29日、売春防止法違反と児童福祉法違反の容疑で、解散した右派系市民グループ「神鷲皇国会(しんしゅうみくにかい)総本部」の元幹部の少年(18)=恐喝の非行事実で家裁送致=を再逮捕。共犯として友人の無職、木路(きじ)雄紀(ゆうき)容疑者(26)=大阪市浪速区桜川=を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年10〜12月、大阪市内のホテルで当時17歳だった少女2人に報酬を約束するなどして、男性相手にわいせつな行為をさせたとしている。少年は「詳しく覚えていない」と容疑を否認。木路容疑者も一部否認している。
 府警によると、両容疑者は大阪・ミナミの繁華街などで少女らに声をかけ、売り上げを折半する約束で売春するよう勧誘。少女らが客をホテルに誘い込んだ後、車で出迎える役目だったという。
 少年は電気料金の集金係を脅して代金を踏み倒した恐喝容疑で4月に府警に逮捕されていた。所属していた神鷲皇国会は少年や別の幹部らの逮捕により、同月中旬に解散している。





神鷲皇国会(しんしゅうみくにかい)は、チンピラでしたか。
レイシストしばき隊のような恐ろしい団体でしたね。
5月29日に、売春防止法違反と児童福祉法違反の容疑で、解散した右派系市民グループ「神鷲皇国会(しんしゅうみくにかい)総本部」となっています。
もう、記事を書くことがないかと思いますが、こういうチンピラがいたということを覚えておきましょう。




神鷲皇國會(シンシュウミクニカイ)とは
http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%A5%9E%E9%B7%B2%E7%9A%87%E5%9C%8B%E6%9C%83

神鷲皇國會とは、かつて存在した日本の右派系市民団体・右翼団体である。会名は「しんしゅうみくにかい」と読む。



参考

嫌韓デモで台頭中の神鷲皇國會幹部(18歳)を恐喝容疑で逮捕 「俺は右翼や」と脅して電気代を踏み倒す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/356217172.html
ラベル:神鷲皇國會
【関連する記事】
posted by hazuki at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック