2013年04月22日

覚醒剤か168億円相当の粉末240キロ押収、中国人ら10人逮捕 警視庁

覚醒剤か168億円相当の粉末240キロ押収、中国人ら10人逮捕 警視庁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130422/crm13042214500007-n1.htm
2013.4.22 14:49

覚醒剤を密輸したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課などが、覚せい剤取締法違反(密輸など)容疑で、中国人と日本人の男女計10人を逮捕していたことが22日、同課への取材で分かった。同課は覚醒剤とみられる粉末240キロ(末端価格168億円相当)を押収し、鑑定している。
 捜査関係者によると、3月下旬、製粉機を積んだ貨物船が中南米から中国・香港経由で横浜港に到着。4月、埼玉県加須市の貸倉庫に運ばれた製粉機の中から粉末240キロが見つかり、一部で覚醒剤の成分が検出された。同課は同月12〜13日、倉庫にいるなどした中国人ら10人を逮捕した。
 税関関係者によると、平成24年の全国の覚醒剤押収量は計480キロ。4年ぶりに一度に100キロ以上の覚醒剤が押収されるなど、密輸の大口化が進んでいるという。




覚醒剤を密輸したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課などが、覚せい剤取締法違反(密輸など)容疑で、中国人と日本人の男女計10人を逮捕していたことが22日、同課への取材で分かりました。
同課は覚醒剤とみられる粉末240キロ(末端価格168億円相当)を押収し、鑑定しています。
中国人の犯罪も多いですね。
密輸に関わった日本人は日本国籍の方でしょうか?
日本人が中国で覚醒剤の密輸に関わったら、死刑なのに、日本では死刑にならないですものね。
京都府の山田啓二知事は10日、京都の大学を卒業した留学生に対し、永住権が申請できる資格を付与するなどの支援策を盛り込んだ「京都大学生特区」を国に提案する方針を明らかにしましたが、移民を受け入れる体制の様な永住権を中国人などに与えたら大変なことになりますね。



京の留学生に永住権を 府が「大学生特区」提案へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/355012514.html



酷い!中国人犯罪者の実態



移民1000万人受け入れ法案なんて移民1000万人受け入れ法案なんてどこの党の誰が出したのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1455613494

月刊『Voice』2003年9月号掲載
「1000万人移民受け入れ構想」
浅尾慶一郎 (参議院議員)
大塚耕平 (参議院議員)
細野豪志 (衆議院議員)
古川元久 (衆議院議員)
松井孝治 (参議院議員)
松本剛明 (衆議院議員)

★岡田克也党首時代に、次のキャビネット構想で掲げた憲法案に、特定国から「1000万人」の大量移民を許し、「日本の国家主権委譲」を実現する構想が込められていた。

★自民党の売国議員である中川秀直による移民1000万人受け入れ構想よりもずっと前から、民主党は大量移民政策を堂々と掲げていた。
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック