2013年02月01日

ジンバブエ政府、公務員給与支払いで残高2万円に

ジンバブエ政府、公務員給与支払いで残高2万円に
http://media.yucasee.jp/posts/index/12904
最終更新:2013年01月31日 11時05分

ジンバブエ政府は、国庫金の残高が217ドルになったことを明らかにし、寄付を募っている。政府職員への給与を支払ったために、お金が底をついたという。
 財務省のサイトによると、テンダイ・ビティ財務省は「政府の財政は現時点でマヒ状態にある。わたしたちには今すぐに資金が必要だ」と述べている。また「選挙を行うにも行えない」としている。
 中東メディアのアルジャジーラでは、1億ドルが必要とも報じられている。
 今年度の国家予算は38億ドル、経済成長予測は5%となっている。天然資源、鉱物資源などが豊富な国家ではあるが。




ジンバブエ政府は、公務員に給与を支払った為に国庫金の残高が217ドル(2万円)になったことを明らかにし、寄付を募っています。
詳しくは、Googleにて、「ジンバブエ 2万円」で検索して下さい。


ジンバブエ.PNG
ラベル:ジンバブエ
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック