2012年11月27日

日本の年末3大歌謡祭が「韓流ゼロ」決定、日韓問題がK-POPにも影響

日本の年末3大歌謡祭が「韓流ゼロ」決定、日韓問題がK-POPにも影響
http://news.livedoor.com/article/detail/7176288/
韓フルタイム 2012年11月26日17時30分

韓国でも有名な日本の「紅白歌合戦」「FNS歌謡祭」「ベストヒット歌謡祭」の年末3大歌謡祭が、今年は韓国歌手の出場をこぞって見送った。韓国では、日本でK-POP排除の動きが出ていると憂慮する声が出ている。
韓国メディアは26日、日刊スポーツなどの報道を引用し、NHK紅白歌合戦に韓国歌手が出場しないことが分かったと伝えた。「昨年出場した東方神起、少女時代、KARAらが出場しないことが決まった。K-POPブームに乗り昨年に続いて今年も日本で活躍したが、独島(竹島の韓国呼称)の領有権問題による日本国民の情緒に配慮したものとみられる」と説明した。
FNS歌謡祭、ベストヒット歌謡祭も、韓国歌手が出場しないことが決まっている。やはり、竹島問題の領有権問題をめぐり、日韓両国の葛藤が深まったことが原因とされる。韓国メディア「enews24」は、「(日本の)放送局や芸能関係者らは世論の顔色を伺っている」とし、「日本の国会では、韓流スターへのビザ発給を不許可にすべきだという意見が出たほど。このような動きを受けて、多くの日本メディアが年末の歌謡祭の韓流歌手の出演を取りやめたのではないか」と分析した。
日本でも多くのファンを抱える東方神起は、今年の日本全国ツアーで55万人を動員した。KARAも2013年初めに東京ドームでのコンサート開催を控えている。さらに、東方神起、KARA、少女時代、SHINee(シャイニー)、キム・ヒョンジュンなどが、日本レコード協会で今年のゴールド認定を受けている。K-POP人気は根強くあるが、竹島問題などによる日韓関係の冷え込みは今後の韓国アーティストらの活動に大きな影響を与えそうだ。




> 韓国でも有名な日本の「紅白歌合戦」「FNS歌謡祭」「ベストヒット歌謡祭」の年末3大歌謡祭が、今年は韓国歌手の出場をこぞって見送った。
> 韓国では、日本でK-POP排除の動きが出ていると憂慮する声が出ている。


年末の3大歌謡祭で、K-POPが出ないのですか。
これは、嬉しいニュースです。
K-POPなんて、聴きたくないもんね。
K-POPと韓流の連中は、韓国で反日活動ばっかりじゃん。
日本で活動したいならば、反日活動を止めろよ。



反日グループ・少女時代 「独島は韓国領土」


日本人を罵倒する韓国アイドルのライブ(日本語訳付)


【拡散】チャン・グンソクの反日CM 日の丸に座るチャン・グンソク


大地震をお祝いされましたしね。

大地震お祝いします.PNG

日の丸を燃やしたり、踏ん付けたりするのは、日常茶飯事です。

日の丸を燃やす韓国part1.PNG
日の丸を踏む韓国.PNG
日の丸を燃やす韓国part2.PNG
日の丸を踏みつける韓国.PNG
日の丸に小便をかける韓国.PNG
日の丸を銜える韓国.PNG

韓国のとある大学の入り口にある日の丸じゅうたん
【関連する記事】
posted by hazuki at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 嫌韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック