2012年11月10日

マニフェストにTPP明記=野田首相「追求する姿勢」表明

マニフェストにTPP明記=野田首相「追求する姿勢」表明
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111000165

野田佳彦首相は10日午前、環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加について「政府・与党の考えは、TPPも日中韓の自由貿易協定(FTA)もアジアの域内包括的経済連携(RCEP)も同時に追求する姿勢だから、マニフェスト(政権公約)に書くことになる」と表明した。福岡市内で記者団に語った。
 次期衆院選で自民党や「第三極」との対立軸を明確にするのが狙いだが、TPP交渉参加には民主党内に反対論も根強くある。(2012/11/10-13:18)




日本にとって、何のメリットもないTPPに参加しようと必死だな。
オバマは喜ぶだろうね。
国民は、不幸せですわ。
おまけに、日中韓のFTAも同時に追求ですと?
何処の国の政府なんだよ。
民主党は、売国法案に一切、タッチせず、とっとと解散しろ。



参考

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274097132.html



TPPのカテゴリー、または、TPPでタグを切っていますので、関連記事をご覧下さい。

半島の皆様から献金を貰っています.PNG
ラベル:野田佳彦
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック