2012年10月30日

野党の参院対応「やり過ぎ」=橋下氏

野党の参院対応「やり過ぎ」=橋下氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012103000479

日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は30日、参院で野党側が野田佳彦首相の所信表明演説の聴取を拒否したことについて、「参院は権利と義務のバランスを欠いている。(首相は参院を)解散させられないのに、ここまでやるというのはやり過ぎだ。参院は不要、廃止、要りません」と述べ、野党側の対応を批判した。市役所内で記者団の質問に答えた。
 一方、城島光力財務相が11月分の地方交付税の配分を暫定的に棚上げする意向を示したことに対しては、「国政のドタバタに地方全体が巻き込まれるのは勘弁してほしい」と批判。その上で「地方交付税制度は廃止し、国と地方の税財源は分離・独立させるべきだ。(そのためには)消費税の地方税化に尽きる」と持論を述べた。 (2012/10/30-13:17)



橋下徹2.PNG



> 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は30日、参院で野党側が野田佳彦首相の所信表明演説の聴取を拒否したことについて、「参院は権利と義務のバランスを欠いている。(首相は参院を)解散させられないのに、ここまでやるというのはやり過ぎだ。参院は不要、廃止、要りません」と述べ、野党側の対応を批判した。市役所内で記者団の質問に答えた。

「参院は不要、廃止、要りません」と本音出た。
維新の会の船中八策の一つが参院の廃止なんだよ。


> 一方、城島光力財務相が11月分の地方交付税の配分を暫定的に棚上げする意向を示したことに対しては、「国政のドタバタに地方全体が巻き込まれるのは勘弁してほしい」と批判。その上で「地方交付税制度は廃止し、国と地方の税財源は分離・独立させるべきだ。(そのためには)消費税の地方税化に尽きる」と持論を述べた。

また余分なことを。
消費税の地方税化の必要はないだろう。




維新の会の船中八策

1.霞が関の解体 =日本解体
霞が関を解体して中央集権から道州制に移行する「平成維新」構想。
2.道州制 =日本解体
道州制+地域主権で完全に日本解体
3.地域主権(=国家解体)=日本解体
4.大阪都構想 =日本解体
大阪都構想は道州制の延長にあり、地域主権(=国家解体)を目指す。目指すところは日本解体、特亜の奴隷国家である。
5.首相公選制 =日本解体
大統領制を目指す(天皇制廃止を目指す)
6.参院廃止 =日本解体
共産主義(全体主義)国家化を加速させる為。衆議院のみで売国法案通過を狙う。
7.TPP推進 =日本国家の弱体化
8.橋下徹の政策 =日本解体
外国人参政権付与(特亜の日本乗っ取り)
人権侵害救済法案推進(日本人狩り法案)


6.参院廃止 =日本解体
共産主義(全体主義)国家化を加速させる為。衆議院のみで売国法案通過を狙う。



故に目指すところは、日本解体です。


参考

橋下市長、竹島を「日韓の共同管理に持ち込め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/293963558.html

橋下・大阪市長:「特別永住者に地方選挙権を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/295005250.html

【速報】橋下から人権擁護法案キタ━ヽ(; ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298247933.html

橋下「尖閣は中国と共同管理するべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298540473.html

橋下徹 「 官僚潰すッ! 原発潰すッ! 農協潰すッ! 米軍潰すッ! 医者潰すッ! 老人潰すッ! 野田佳彦潰ッ! …でもパチンコ・同和・在日は聖域(ニヤリ) 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/299514026.html

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html

橋下徹は、大前研一の忠実な弟子だそうです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284394290.html

橋下徹の過去
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/283893752.html
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック