2012年10月27日

竹島・尖閣は「一切の妥協排する」 日本維新の衆院選公約案 

竹島・尖閣は「一切の妥協排する」 日本維新の衆院選公約案 
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121026/plc12102611230007-n1.htm
2012.10.26 11:22 [尖閣諸島問題]

新党「日本維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)の次期衆院選に向けた選挙公約案が26日、わかった。橋下氏の発言で物議を醸した島根県・竹島、沖縄県・尖閣諸島や北方領土の対応については「国際法上、いずれもわが国固有の領土であることは疑いの余地がなく、一切の妥協を排する」と記した。ただ、「国際的な領土紛争」となっている地域については「国際法に基づく紛争解決を促す」ためとして国際司法裁判所(ICJ)に一時管轄を義務づけることも盛り込んだ。
 当初、竹島の「共同管理」について「現行の日韓漁業協定により設定されている暫定水域での共同管理の現状を踏まえ、慎重に検討する」としていたが、25日の国会議員団会議までの過程で削除された。ただ、橋下氏が最終判断するため、さらに加筆・修正されることが予想される。


日本維新の会.PNG


また、政策をコロコロと変えて来ますね。
いつから、橋下の独裁の党になったのですか?
外交痴呆症にも程がある。
橋下が維新の会の癌だろ。



維新の会の船中八策

1.霞が関の解体 =日本解体
霞が関を解体して中央集権から道州制に移行する「平成維新」構想。
2.道州制 =日本解体
道州制+地域主権で完全に日本解体
3.地域主権(=国家解体)=日本解体
4.大阪都構想 =日本解体
大阪都構想は道州制の延長にあり、地域主権(=国家解体)を目指す。目指すところは日本解体、特亜の奴隷国家である。
5.首相公選制 =日本解体
大統領制を目指す(天皇制廃止を目指す)
6.参院廃止 =日本解体
共産主義(全体主義)国家化を加速させる為。衆議院のみで売国法案通過を狙う。
7.TPP推進 =日本国家の弱体化
8.橋下徹の政策 =日本解体
外国人参政権付与(特亜の日本乗っ取り)
人権侵害救済法案推進(日本人狩り法案)



故に目指すところは、日本解体です。


それよりも、橋下徹氏:「日本の人口は6千万人にするべき」という記事が物議を醸している。
橋下が大阪府知事時代に、「日本の人口は6千万人にするべき」と発言していたことが分かりました。
説明して欲しいものですな。
子沢山の家庭が、「日本の人口は6千万人にするべき」とは、どういう意味かと思いますよ。
先ず、橋下から志願しろよ。
線香ぐらいあげるから。

この記事です。


橋下徹氏:「日本の人口は6千万人にするべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/297812129.html



参考

橋下市長、竹島を「日韓の共同管理に持ち込め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/293963558.html

橋下・大阪市長:「特別永住者に地方選挙権を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/295005250.html

【速報】橋下から人権擁護法案キタ━ヽ(; ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298247933.html

橋下「尖閣は中国と共同管理するべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/298540473.html

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html

橋下徹は、大前研一の忠実な弟子だそうです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284394290.html


ラベル:日本維新の会
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック