2012年09月22日

天皇訪韓発言に韓国ニュース番組アナウンサー「日本の政治家は君主に不忠」

天皇訪韓発言に韓国ニュース番組アナウンサー「日本の政治家は君主に不忠」
http://news.livedoor.com/article/detail/6974405/
2012年09月22日08時00分
提供:韓フルタイム

18日に発売された週刊誌「女性自身」2555号で、天皇陛下が訪韓、韓国への謝罪へ言及していたことが報じられたが、韓国でも複数メディアが「女性自身」の記事を紹介し、大きな反響を呼んでいる。
「女性自身」記事では、天皇陛下が御所で、「私たちが、かの地を訪れることができるようになればよいのですが。これからも日本と韓国が友好な関係を保てるよう願っています……」「私は両国の友好のためなら現地で謝罪を述べることも、やぶさかではない」と、発言したとしている。
一方で、李明博大統領の発言や日韓関係の現状から「訪韓は10年どころか100年は遠のいた」という外務省職員の言葉も伝え、「天皇陛下と美智子さまの日韓友好を願う魂の叫びを韓国国民には知ってもらいたい」と記事を結んだ。
同誌の報道を受け、韓国の「連合ニュース」は、20日、天皇陛下について、2001年に「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」と発言したことを紹介。さらに2005年にはサイパン訪問の際、韓国平和記念塔に参拝したこともあることなど、韓国との繋がりを紹介した。
また、21日、TV番組「KBSニュース」では、アナウンサーが「女性自身」の記事を紹介した後、「君主がこのように考えておられるのに、臣下を自任する日本の政治家たちが恥知らずにも横へ反れるている。これは君主に対する不忠行為ではないでしょうか?」とコメントした。




言わんこっちゃない。
女性自身の捏造記事の韓国からの反応が来ましたよ。


> 同誌の報道を受け、韓国の「連合ニュース」は、20日、天皇陛下について、2001年に「私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」と発言したことを紹介。
> さらに2005年にはサイパン訪問の際、韓国平和記念塔に参拝したこともあることなど、韓国との繋がりを紹介した。
> また、21日、TV番組「KBSニュース」では、アナウンサーが「女性自身」の記事を紹介した後、「君主がこのように考えておられるのに、臣下を自任する日本の政治家たちが恥知らずにも横へ反れるている。 これは君主に対する不忠行為ではないでしょうか?」とコメントした。


何が、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫だ。
今の韓国は、百済を滅ばした、新羅の末裔だろうが。
「君主がこのように考えておられるのに、臣下を自任する日本の政治家たちが恥知らずにも横へ反れるている。これは君主に対する不忠行為ではないでしょうか?」ですと?
捏造記事を書いた、女性自身は、韓国に説明しなよ。
「あの記事は、嘘でした。」と言いなよ。
ラベル:女性自身
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック