2012年09月19日

「中国漁船が押し寄せる状況ではない」 郡司農相

【尖閣国有化】
「中国漁船が押し寄せる状況ではない」 郡司農相
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120919/plc12091913340021-n1.htm
2012.9.19 13:33

郡司彰農相は19日の閣議後の記者会見で、多数の中国漁船が沖縄県・尖閣諸島周辺に向かったとの情報に対し「魚を取るという判断からすると(漁場が未形成の尖閣周辺に)中国漁船が押し寄せる状況ではない」と否定的な見方を示した。
 水産庁などによると、中国から出漁した船はアジやサバ漁が目的という情報があるが、この時期の尖閣周辺にアジやサバは多くなく、漁場は形成されないという。ただ今後、漁場ができる可能性もあるため、郡司農相は周辺海域や中国漁船の状況把握に努める考えだ。
 東シナ海での休漁期間が明けた16日以降、浙江省や福建省などの漁船計千隻が尖閣周辺に向かったとの報道があるが、現時点では尖閣周辺で確認されていない。




現に、シナが暴徒化して、尖閣諸島周辺に中国船や香港船がやって来ていると言うのに、どういう神経しているんだ?
流石、尖閣諸島をシナに差し上げそうな民主党の大臣だな。
シナの目的は、アジやサバ漁ではない。
尖閣諸島が欲しいんだ。
領有権を主張しているではないか。
こんな売国民主党の下で、尖閣諸島が国有化されたら、堪らんわ。
国有化しても、尖閣諸島に施設を造らないと言うんだから、話にならんわ。
シナへの配慮も、いい加減にしろ。
ラベル:郡司彰
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック