2012年08月30日

野田首相の問責を可決、3党合意批判で公明棄権

野田首相の問責を可決、3党合意批判で公明棄権
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120829/stt12082919260009-n1.htm
2012.8.29 19:26 [野田内閣]

参院は29日夜の本会議で、野田佳彦首相に対する問責決議を自民党や新党「国民の生活が第一」など野党の賛成多数で可決した。決議には消費税増税をめぐる民主、自民、公明の3党合意への批判が盛り込まれたため、公明党は棄権した。問責決議を受ける首相は現行憲法下で3人目。民主党政権での首相としては初となる。国会は9月8日の会期末を待たずに事実上「休会」となり、解散含みの展開で推移しそうだ。
 問責決議は「国民の多くは今も消費税増税法に反対している。国民の声に背く政治姿勢を取り続ける野田首相の責任は極めて重大だ」と強調。国会運営については「民主、自民、公明3党のみで協議をし、一気呵成(かせい)に法案を成立させることが多数見受けられる」と批判している。
 問責決議をめぐっては、28日に問責案を提出した自民、公明両党と、7日に別の理由で提出した「生活」など他の中小野党7会派が対立。自公両党は自ら提出した問責案への同調を求めたが、中小政党は拒否した。最終的に中小政党の修正案に自民党が同調した。
首相問責決議は、平成20年6月に福田康夫首相(当時)、21年7月の麻生太郎首相(同)を対象としてそれぞれ可決された。福田、麻生両氏は3カ月以内に内閣総辞職や衆院解散に追い込まれた。
 これにさきだち、参院本会議では、橋下徹大阪市長が掲げる「大阪都」構想の実現に向けた大都市地域特別区設置法など17本が可決、成立した。



【産経新聞号外】首相問責を可決(PDF)
http://sankei.jp.msn.com/pdf/2012/08/0829monseki.pdf



皆さん、ご存知でしょうが、野田首相の問責が可決されました。
「国会は9月8日の会期末を待たずに事実上「休会」となり、解散含みの展開で推移しそうだ。」とのことです。
解散総選挙に向けて動きましょう。
マスコミがこぞって推奨している橋下率いる大阪維新の会は、反日朝鮮企業がスポンサーの日本解体党です。
みんなの党は、「第二民主党」と言われています。
できれば、自民党に投票しましょう。


朝鮮人政党

民主党
社民党
公明党
共産党(日本人共産主義者もお仲間)
大阪維新の会
みんなの党
国民の生活が第一



参考

橋下徹という罠【愛国心を利用した詐欺師】
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/284090671.html

みんなの党の正体は「第二民主党」だ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/282702416.html




忠告

いつも、この記事ばかり見ている皆さん、葉月のタブーのトップページ(http://hazukinoblog.seesaa.net/ )では、今、大切な話をしている。
最近は、更新が早いので、20件しか表示されない為、もっと重要な話は次のページ、そのまた次のページ、あるいは5〜6ページ目まで切り替わっている。
ビットコインが何故、危険なのか、Torを使っている方がI2Pに移るともっと危険だと記事を書いている。
何故、そういった大切な話に興味を示さない愚鈍なの?
先ずは、トップページから見なさいよ。
馬鹿じゃないの。
タグ:問責決議案
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公明党が棄権したのは、人権救済法案を今国会で通す約束があったからだろうね。
Posted by きっちゅ@大和魂 日本の底力を信じようぜ at 2012年08月30日 07:50
そうでしょうね。
「人権救済機関設置法案」と名を変えている売国法案です。
人権擁護法案→人権救済法案→人権救済機関設置法案
この法案を今国会で可決させないように阻止しましょう。
Posted by hazuki at 2012年08月30日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/289049809

この記事へのトラックバック

首相問責決議:参院で可決 原子力政策大綱:原子力委だけでの策定を検討\(*`∧´)/
Excerpt: 解散、解散、選挙で 民意を問う。 エジソンの壊れた レコードみたいに 繰り返している。 自民党政権の末期に 衆参逆転、同じく 民主党政権でも 衆参逆転で問責決議で 国会審議ス..
Weblog: 自分なりの判断のご紹介
Tracked: 2012-09-01 14:27